More from: DART

”DART”実験が成功と評価された

NASAが昨年11月に打ち上げ今年の9/26(日本時間27日)に目標の小惑星「ディモルフォス」への衝突に成功した宇宙機”DART”。
この度NASAがミッションを成功と発表した。
地上からの観測でディモルフォスが親小惑星を公転する周期が11:55から11:23へと32分短縮していることが確認されたため。
当初の推定値は10分程度の短縮とされており、NASAは73秒の短縮で成功とみなすとしていた。
推定値を大幅に上回る結果となったことで、DARTの有効性が実証されたということになるかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”DART”がディモルフォスへの突入に成功!

米NASAが昨年11月に打ち上げた惑星防衛実験探査機「ダート(DART)」が日本時間の昨日朝8:14ごろに小惑星ディモルフォス(Dimorphos)への突入に成功した。
この衛星の目的は文字通り地球の防衛で地球に衝突する可能性の高い小惑星等に突入することで軌道を変えて衝突コースから外すことにある。
今回の実験ではディモルフォスがその親小惑星であるディディモス(Didymos)を回る公転周期が1%ほど短くなることが予想されている。
実験結果の検証にはまだ少し時間がかかるようで、効果が予定通りかそれ以上かそれ以下か興味深いところだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。