More from: ネット

キーボードの買い替え

自宅のメインPCで使っているキーボードは場所の関係上小型のものにしている。
今使っているのはサンワサプライの無線キーボードで小型なのは良いんだけど10キーが無いのが不満。
電源は充電式の電池なので交換は不要なんだけど、いつ電源が切れるか不安なので常にmini-USBポートをつないでいるので、別に有線接続でも使い勝手は変わらないわけだ(汗)。
そこで10キー付きで小型のキーボードを探すと下のような製品があった。

メイン機でのキーボードでの文字入力はあまりしないのでキータッチには拘らないからこの程度で十分だなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

こんなメッセージが(笑)

国産の某SNSを久々に覗いてみたら私のアカウント宛てにメッセージが来ていた。
友人からかな?と思って一覧を見たら知らないユーザーから。
中身は
「あな︆たの街︆の女の子︆がすでにあ︆なた︆を待って︆いま︆す!お互いを︆知りま︆しょう L I N E – miapik」
となっている。
何のことは無い、単なる勧誘もしくは詐欺なのだろう。
アイコンは若い女性の写真なんだけど、どこかから拾ってきた写真なのかな?
それにしてももっと可愛い子の写真にすればよいのに(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Facebookアプリが落ちる・・・

昨日気付いたが、iPad mini2に入れてあるFacebookアプリが起動途中でコケてしまうようになっていた。
メモリ内にゴミでも溜まったかと思って本体を再起動してみたが変化なしorz。
いよいよ動作対象機種から外されたか?と思ったがAppStoreを見ると昨日(7/6)アップデートされていた。
早速私もアップデートしたところ無事に起動するようになったので、アプリ側になんらかの不具合でもあったのだろうか?
なんにせよ復活して良かった(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今度はLINEのアカウントが乗っ取られそうだとか(笑)

昨日は「変なメールが来た」でブログのパスワードがクラックされたというメールが来たと書いたが、今日同じアドレス宛てのメールをチェックしたらLINEに不正なアクセスがあったというメールが来ていた。
以下はそのメールの本文。
————————————————————————————————-
お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証

https://www.adwer.jp/cn/solutions/remote-access/
この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。
※URLの安全認証有効期限は毎日8時から15時までです。

——————————————————————————–
LINE
LINE Corporation

——————————————————————————–
————————————————————————————————-
一見まともな内容に見えないことも無いが、中に書いてあるurlにアクセスを試みたらサーバーが見つからずアクセスが出来なかった。
そもそも、このメールが届いたアドレスではLINEは利用していないのでアカウントそのものが無いから詐欺メールで間違いない(笑)。
大体、差出人のメールアドレスがまともでは無いので、LINEの公式から来たメールとはとても思えないから、同様のメールが来ていても無視して問題無いし、そもそも無視してすぐに削除したほうが良いね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

変なメールが来た

昨夜、メールチェックをしていた妻が怪しいメールが来ていると言うので読ませてもらうと、全文英語で内容は”数か月前にあなたのアカウントのパスワードをクラックした。私はあなたのパスワードを変更することが可能だ。(中略)我々にコンタクトをとる試みはするな。(メールの)差出人欄はランダムに設定しているので返信しても無駄だ。(後略)」というようなことだった。
メールには”ビットコインで云々”とのくだりもあるので支払いを要求しているようでもある。
しかもメールのタイトルは妻がどこかのサイトに登録しているパスワードだというのだ。
なので心当たりのあるサイトのパスワードの変更を勧め、妻もその通りにパスワードを変更した。
届いたメールアドレスはブログの管理用のアドレスだということなので、念のために私も普段あまり読んでいない管理用アドレス宛てのメールをチェックしてみたら同じメールが複数来ていた(汗)。
内容も妻に来たメールと同じで(中にはルーターの機種も書いてあってその機種名も同じだが、妻と私では利用しているホスティングサービスが全く異なるのでルーターの機種が同じということは考え難い)、違うのはクラックしたというパスワードだけのようだ。
妻がクラックされたパスワードはブログランキングのサイトに登録しているパスワードとのことで、私のところに来たのも同じサイトに登録したパスワードだった。
二人ともそのサイトのパスワードを変更したので、今度同じようなメールが来たらそのサイトがクラックされてパスワードが流出した可能性が高くなるな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Xperia X Compactのバッテリーを交換した

昨年の春頃から「Xperia X Compact」のバッテリーが膨らんできた。
いつまで使えるか不安になったので「Xperia XZ2 Compact」に買い替えたが、「Xperia X Compact」のほうも何事も無いように動作していた。
しばらくそのままにしていたが、調べてみるとバッテリーの交換は自分でも出来そうだったのと、バッテリーを楽天やamazonで買えばそれほど高くないようだったので自分で交換してみることにして下のバッテリーと裏蓋固定用のテープを注文した。

テープの方は注文して三日後には届いたが、バッテリーの方は出荷時に不良が見つかって届くまで一週間以上かかり昨日ようやく届いた。
昨日は週末だし夕食後に交換に挑戦。
裏蓋は膨らんだバッテリーに押される形で剥がれて来ていたので外すのに手間はかからなかった(というか既に外していた)。
次にバッテリーに貼られているNFC用のアンテナを剥がさないとならないが、生憎とヒートガンを持っていないのでヘアードライヤーで代用。
何度か目でようやく剥がせたもののバッテリー側に粘着テープ(?)の大半が残ってしまい、後述するがこれが良くなかったようだ。
バッテリー自体もケースにテープで固定されているので、バッテリーに付属のピック(2枚のうち薄い方)を使って取り外した。
基盤に接続している端子も外す分には簡単に外せるが、新しいバッテリーを取り付ける際には試行錯誤を繰り返した。
端子を押し込んでみては電源SWを押して通電したタイミングでバッテリーを固定しようとしたが、フィルムケーブルに弾性があるのでかなり注意深く扱わないと端子が外れてしまう(固定用のラッチ等は無い)。
最終的にはなんとかバッテリーを本体内に収めることが出来、その時点でフィルムケーブルを抑えるための小さなゴムパーツをケーブルに貼りつけた。
さらに剥がしておいたNFC用のアンテナも貼りつけた。
最後に裏蓋に固定用のテープを貼る際に僅かにずれてしまったがそれでもなんとか貼りつけて裏蓋を閉めて作業は終了。
あらためて電源を入れるとバッテリー残量は53%と表示されていたので、そのまま充電器に接続すると充電が始まった。
しばらく充電すると100%になったし、”バッテリーの状態は良好(80%以上)”と表示されてバッテリーは正常に動作しているようで一安心。
やっぱり裏蓋が膨らんだり外れたりしていない「Xperia X Compact」はスマートで良いねぇ(笑)。
ところが、ICカードの情報を読もうとしても反応しないので、アンテナを破損してしまったようだorz。
まぁこれに関しては諦めるしか無いなぁ、、、
バッテリーはamazonで買った方が安かったかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

やっと出たらしい

先だって楽天市場で注文したが”不良発覚”&”代替品無し”で出荷が遅れていたバッテリーがようやく出荷されたらしい。
昨夜遅くにショップから発送連絡のメールが来ていた。
よほど忙しいらしく、私が送ったメールへの返答は一切無し。
価格が安いから利用したお店だけど、この塩対応はちょっとなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

バッテリーが来ないorz

先日、楽天市場で「Xperia X Compact」の交換用バッテリーを注文した。
注文した製品は別機種(Xperia Z5 Compact)用なんだけど、バッテリー自体には互換性があるらしいので、安心して注文した。
ところが通常だと昼間に注文すればその日の内にはショップから受注確認メールが来て、早いところでは即日出荷の連絡も来る。
ところがこの時はなかなか連絡が来ず、やっと来たのが翌日の遅い時間になってから。
ショップが私の注文をその日の内に確認済みなのは楽天のシステム上で分かっていたので連絡が遅いのにはちょっと憤っていた。
来たメールを読むと不良品だったので発送出来ず、生憎と在庫がその不良品しか無かったので発送は次回入荷後になるとのこと。
同じタイミングで注文した裏蓋固定用の両面テープの方はその日の内に出荷して既に届いているというのに、こちらは出荷検査で不良品と判明したのが翌日だったということなのかな?
急いでいたわけでは無いけど、連絡自体がちょっと遅くないかなぁ?
”ポイント3倍”に惹かれて楽天で注文したのが仇になったかな?(汗)
amazonでも同じような商品があるので、最初からそちらに注文していれば今頃は交換も終わっていたかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

出荷連絡が来ないと思っていたら・・・

少し前に楽天市場で買い物をした。
2店舗に対し同じタイミングで発注したところ、片方の店舗はその日の夕方には発送連絡が来て今日にも届く予定。
ところがもう片方の店舗からは通常なら来るはずの注文確認のメールすら入らず、発送連絡も無いまま。
変だな?と思っていたら昨日の夕方になってメールが来ていた。

それによると私が注文した品が出荷時の検査で不良と判明し、さらに他に在庫が無いために出荷出来ないとのこと。
次の荷が入るまで2-3日かかるので出荷はそれからでも良いかとのこと(当然キャンセルも可)。
それに対しては他のお店にも似たような品はあるけど、このお店が最安値だったのでそのまま待たせて貰う旨の連絡を入れておいた。
急ぐものでも無いがこの週末には手元に来ているだろうと思っていたのでちょっと残念。

んで、少々気になったのがメールの文章で、下に一部を抜き出してみた。

>本当にすみませんが、
>発送前の検品で商品の不良が発見しました。
>
>同じ商品は在庫切れとなりますので
>発送できませんでした。

差出人の名前を見ると日本人っぽいんだけど、文章がどうにも稚拙に見えてしまう。
ビジネスメールならば

>本当にすみませんが、
→誠に申し訳ございませんが

>発送前の検品で商品の不良が発見しました。
→発送前の検品で商品の不良が発見されました。
or
→発送前の検品で商品が不良であることが判明しました。

>同じ商品は在庫切れとなりますので
→同じ商品は他に在庫が無く

>発送できませんでした。
→(次回入荷までの間は)発送することが出来ません。

という感じになると思う。
商売をするにはメールの言葉遣いをもう少し改善したほうが良いのではないかな?

そもそも受注確認メールさえ送って来なかったのもどうかと思うが、多数の注文が入っていて忙しかったことも考えられるし、今まで他にもメールを寄越さない店舗もあるからここもそうだと思うことにしよう。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”ゼロツードライバー”?

Amazonから下の商品を勧めるメールが来た。
え?なに?”ゼロツー”ってなに???
商品説明を読むとゼロワンの最終フォームらしい・・・
まだ本編には登場してないよね?(汗)。

探したら楽天でも売ってた・・・

子供がさっそく欲しがるだろうなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。