More from: RSR(ライジングサン ロックフェスティバル:ラサロ)

今年のライジングサンその3

初日の後半は吉川晃司のステージから。
デビュー当時から見ている者としては外せないでしょう!という訳で観てきた。
開始10分くらい前にSUN STAGEに行ったらステージ前は満員で入れず、PA前で観る事に。
つーかPA前は結構空いてて、始まってから続々と人が集まってきたみたい。
というのも始まる直前から「Be my baby,Be my baby,Be my baby・・・・」のSEを流し始め、その途端に観客が凄い勢いで集まってきた。
COMPLEXはやらないかも?と思っていたからこれは嬉しい誤算だった。
回りを見ると結構若い人も多く集まっている。最近の吉川の活動を知らないので、こんなに若い人が集まるとは思わなかった。

吉川晃司のステージが始まる直前のSUN STAGE

吉川晃司のステージが始まる直前のSUN STAGE。右下はステージ中央後方にある吉川に蹴られるシンバル。


吉川のステージを見るのは初めてだが、いやぁカッコいいねぇー。
また選曲が泣かせる。詳しくは昨日書いた記事中のリンクにあるセットリストを見てもらうとして、基本的に吉川とCOMPLEXのヒットナンバーからの選曲。
殆どが知っている曲だったので、一緒になって歌ってしまっていた自分がいた(笑)。
一曲目の「Be My Baby」からテンション上がりまくり(笑)。とにかくノリまくったステージで満足満足。
是非来年以降も来て欲しいな。

吉川の後は同じSUN STAGEでのエレファントカシマシ。
同じステージなのでテントには戻らずそのまま開演を待った。
同じ場所(PA前)で観るのもなんなので、出来るだけ前のほうへ移動し、結局ステージに向かって左手のスピーカー前4列目辺りで観ることに。
ステージに近いので出演者の表情までわかるくらい。

開演前(PA調整中)のエレカシのステージ

かぶりつきの場所から見た開演前(PA調整中)のエレカシのステージ。


こちらもノリの良い音楽で楽しめた。
周りにはファンが多くいて(というかファンの真っ只中)、中には感激で涙ぐむ女の子もいた。
今度はエレカシも意識して聴いてみようっと。

初日はここまでで一旦帰宅した。本当は10FEETも観たかったが、終わるのが深夜12時を過ぎてしまい、帰宅するのがかなり遅くなるので残念ながら諦めた。
二日目の様子はまた別記事で。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のライジングサンその2

昨日の続きで、初日のステージについて。
初日の最初に選んだのが「KEN YOKOYAMA」。
直前まで髭(HIGE)とどちらにするか悩んだが、「名前を聞いたことがある」という理由でこちらに。

開演直前のステージ(サンステージ)

開演直前のステージ(サンステージ)。真ん中後方に傾いて掛かっている白い紙(?)には手書きで「Ken Band」と書かれている。


全体のトップを切ってのステージなので緊張しているといないとか言ってた。
それでも最初にいきなり「のりP音頭」(歌詞は「しゃぶピー!」の一言のみ!)を持ってくるあたりテンションは高かった(笑)。
正直言って知らない曲ばかりだったが、全体的にノリの良い曲が多くテンションを上げるには凄くよかったし、MCも(ちょっとヤバイネタが多かったが)面白く非常に楽しめた。
でもまぁ真っ昼間からやるステージじゃないような・・・・・・(本人も「ロックなんてこんな明るい内にやるもんじゃないなー」と言ってた)。
今度じっくり曲を聴いてみよう。
で、曲名を探してみたら
EZOorDIE!にセットリストがあった。

で、次はメジャーなところでTHE BOOM。
場所がRED STAR FIELDなので、POLYSICSのステージを横目に見ながらちょっと歩いてそちらに向かう。
途中、まつりたろうのコーナーを見るとタオルにサインをして、記念写真を撮っていた。
その途中で小腹が空いていたので台湾ラーメンを食べた。

台湾ラーメンと台湾風炒飯

台湾ラーメン(右)と台湾風炒飯(左)。ラーメン600円、炒飯500円。


ラーメンの麺が白いけど米の麺かな?。炒飯は量が少なくて少々不満。100円の価格差は量の違いからか?
THE BOOM開演直前のステージ(RED STAR FIELD)

THE BOOM開演直前のステージ(RED STAR FIELD)。


THE BOOMのステージはまったりと聴くためにあえて前のほうに行かず、通路よりも後ろにシートを敷いて座っていた。
まぁ先に観たのがKEN BANDだったからそれに比べると非常にゆったりと聴けたのは良かったなぁ。
MCもおとなしくまじめだったので少々物足りないが、、、、、、
なんでもライジングに来るのは7年ぶり、そもそもここ3年半ほどは活動していなかったとかで、20周年となるので活動を再開したとか。
何故か観客の中にクリリンが出現していた(笑)。
観客に混じっていたクリリン

観客に混じっていたクリリン。写真はなにかの決めポーズで写真を撮っているところ。


初日の昼間はこの2ステージを見て終了。
テントサイトに戻る途中にまつりたろうのコーナーに寄って妻がタオルを購入し、サインと記念撮影をしてもらったが、「もう3時間くらいやってるよー」とのこと。そう言えばTHE BOOMのステージに向かう時にもやってたけど、あれからずぅっとやってたんだなぁ、、、
この後暗くなってから吉川晃司とエレファントカシマシを続けて見たがそれはこの続きで、、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のライジングサンその1

昨日までの三日間(8/14-16)はライジングサンにどっぷり浸かっていた。
初日の朝9時に家を出て、一緒に行く友人の自宅に迎えに行き、途中新川通りでプチ渋滞に捕まって会場の駐車場には10時ちょっと過ぎに到着。
早速荷物を降ろして入場ゲートに向かい入場待ちの列に並ぶ。
今年は昨年よりも早めに着いたので比較的前のほうに並ぶことが出来た。

ゲートオープン前の入場待ちの列

ゲートオープン前の入場待ちの列。今年は昨年のように雨に降られることも無く並んでいられた。


昨年の反省を活かし後で来る知人のテントサイトチケットは事前に預かっていたが、それを自分たちの前に来て並んでいた知人に預けて先にテントサイトの手続きを頼む。
ゲートオープンが11時なので、それまでまったりと待つ。
11時になってゲートが開き徐々に列が進み始めるが、入場できたのが12時ジャスト。
先に入場してテントサイトの受付に並んでいた知人を待つ間に一緒に行った友人は旭川の自宅から送った荷物を受け取りにクロネコのブースに行った。
程なくテントサイトの受付を済ませた知人と合流し、指定された場所に移動し荷物を降ろす。
今年は3サイト取れたので角地とその両隣のL字型となった。
今年のテントサイトは3コマ取った。

今年のテントサイトは3コマをL字形に取った。荷物の置いてある2コマと角の1コマが私達の場所。


荷物を受け取りに行った友人も合流してテントを設営したが、そこに一番大きいテントを持った知人が到着した。
一番大きいテントのサイズの関係で折角張ったテントを移動する羽目になったが、それも終えて最初のステージの開始を待つばかりとなった。
続く・・・・・

会場のRSRアンケートブースの隣で古いオフィシャルTシャツを売っていた(1枚800円~)ので思わず2枚(2000年と2003年の分)を購入した(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ライジングサンから帰宅

大トリのthe pillowsを見てから撤収作業をしてちょっと前に帰宅。
今年は一緒に行ってた人たちがテント等の撤収を早めに始めてくれたおかげで、去年よりもかなり早く会場を後にすることが出来た。
そのため去年より1時間以上早く帰ってくることが出来た。

今年のRSRはとにかく楽しかった。
帰ってきたばかりで眠いので詳しいことはまた後日。

あ!今年はいろんな人がMCでのりPネタを使っていたなぁ(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

スカパラ終了

混んでいてステージを見ることが出来なかったスカパラのステージが終了した。
疲れていたうえシートをひいて座っていたのでほとんど寝てた。
それでも気持ち良い音楽を聴くことが出来た。
次はいろんなバンドのメンバーが入り乱れてセッションを組むSHOULD I STAY OR EZO?だ

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。