More from: その他

新章は今夜配信?(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」のメインクエスト第二部第3章を昨夜クリアした。
亜種特異点はクリアしていないが、このゲームを始めてから初めて新しい章の開始を待つということになった。
その新章である第二部第4章の配信直前スペシャル放送が今夜19時からニコ生であり、第4章は放送直後から配信されるかもしれない。
ニコ生での放送は見たことはないが、放送中に新サーヴァントに関しての情報が公開されたりするらしいので、明朝にはいろいろとはっきりしているかな?
少なくとも2騎のサーヴァントが追加されそう(1騎はCMに登場していて確定)で、それらのクラスや宝具等も気になるところだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コンサがアウェーでフロンターレと対戦!

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は昨夜アウェーで川崎フロンターレと対戦。
メンバーの負傷等もあって現在リーグ戦2位の川崎相手には分が悪いと思っていたが、なんとなんと1-1(前半1-0)で引き分け勝ち点1をゲットした。

強豪チーム相手にやや不利な試合展開となり、前半25分にはペナルティアリア内での競り合いで相手選手を倒したとして相手にPKを与えてしまう。
このピンチにキーパーはゴール右へ飛んだところ、相手キッカーはゴール中央やや右へ蹴っており、これをキーパーが右足ではじき返しゴールを許さない。
反対に37分にはコンサにPKが与えられ、これを鈴木武蔵が冷静に決めコンサが先制。

後半はほぼ川崎のペースで試合が進むが、相手のシュートは枠を外れるか、枠内に飛んでもコンサのキーパーが再三のファインセーブを見せゴールを死守。
それでも後半24分に相手のシュートが少々当り損ないとなり、キーパーが右に飛んでキャッチに行くもタイミングがずれたのか手に収まらず手からこぼれたボールはそのままゴール右隅に転がり込み同点とされてしまう。
その後は相手の猛攻をチーム全体で守り抜き1-1のまま試合終了。
上位チームのホームでの試合で貴重な勝ち点1をゲットした。
終わってみればコンサのシュート数3に対し川崎のシュート数は6倍超の19、コーナーキックはコンサが1に対し相手は7。
良く守ったよなぁ・・・

次節は6/22(土)にホームの厚別でサガン鳥栖とのカード。
現在下位に沈んでいるチームとは言え油断は禁物、しっかりと勝って勝ち点3をゲットして欲しい。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「シンカリオン」のシール

先日、コンビニのレジ前に「新幹線変形ロボ シンカリオン」のシールがほぼ半額で売られていた。
子供が好きで毎週見ている(今朝も見てた)ので、お土産にと思って残っていた分を全部買った。
一気に渡すとそれで終わってしまうので、一回目は二袋、翌日と翌々日は一袋というように分けて子供に渡していたら、今日も買ってきてと言われてしまった、、、
近所のコンビニでは在庫処分で安売りしていたので既に在庫無し。
さて、どこで探そうか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

早くも降って来た

今日の札幌の天気予報は夜から雨となっていたが、8時前には早くも降って来た。
と言っても傘が必要なほどでは無く、細い雨粒が風に乗って顔に当たってくる程度。
路面も濡れていないしまだ大丈夫だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今朝も曇り

昨日の朝は雲が多かったが、日が昇るにつれて晴れていった。
今朝は7時近くなった今でも雲が多いまま。
予報では昼間は雲が多く、夜遅くには雨になる模様。
気温は平年並みだが日差しが無いのでちょっと寒く感じるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

”父の日”

今度の日曜日(6/16)は「父の日」。
私自身は亡き父親の生存中に贈り物をしたりしたことは無いので実感が湧かない。
まぁ母親にも同じなんだけど(汗)。
普段は気に掛けることも無いんだけど、通販サイトではしつこいくらいに”父の日”の文字が出てくるのでどうしても目に入ってしまう(汗)。

ウチの子も母の日には妻に自分で書いた似顔絵等を渡していたが、私には今年もなにも無さそうだな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

なんとかクリア!(FGO)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」で第二部第3章をクリアした。
予想通り最後は空想樹戦で、相手のクラスに合わせてサーヴァントを用意すれば二つ前のバトルよりは楽だった。
クリアしたことで聖晶石10個が貰えたが、今やってるピックアップ召喚では欲しいサーヴァントは対象になっていないので、第4章開始に合わせて実施されると思われるピックアップ召喚その2まで待つとするか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ逆転勝ち!

札幌ドームで行われている北海道日本ハムファイターズ対読売の試合は、読売が三点を先行していたが、ファイターズが七回に逆転して勝った。

ファイターズ先発の有原が三回に自らの暴投(というかバッテリー間でのサインミス?)で2点を失い、さらに三回にも1点を追加され0-3の劣勢に立たされたが、その後は相手打線を七回まで1安打に封じて追加点を与えない。
打線は相手先発投手の立ち上がりを攻め、初回は一死三塁、二回には無死満塁の好機を作るが共に後続が倒れ無得点。
そのまま五回まで無得点が続くが、六回にようやく反撃開始。
先ずは六回に安打-四球-安打で無死満塁の好機を作り、渡邉が中堅後方へ大きな犠飛を放って1点を返すと、代打の代打で杉谷が登場。
この杉谷が期待に応えて中堅前に落ちる適時打を放ち2点目を返した。
続く七回には先頭の西川が意表を突くセーフティバントを見せ、際どいタイミングだったが一塁に頭から滑り込んで安打として出塁。
二死後に二盗を決め二死二塁とすると四番中田が3-2から三遊間を抜く適時打を打ちファイターズが同点に追いついた。
続く王が変化球に泳がされながらも打った打球は右翼席の前から3列目辺りに飛び込む今季第3号の勝ち越し本塁打となってこの試合初めてファイターズがリード。
八回表は有原が二塁に走者を背負いながらも気合で坂本を高めの直球で空振りの三振に打ち取り無失点で切り抜けた。
最終回は有原からマウンドを任されたロドリゲスが二塁打二本で1点を失いながら最後は亀井を空振りの三振に切って取って試合終了。

いやー、最後まで気の抜けない試合だったけど、なんとか勝ってくれて良かったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

無難な立ち上がりかな?

北海道日本ハムファイターズは今日から札幌ドームで読売三連戦。
先発の有原は初回に先頭打者に安打を打たれたが、後続を併殺打に打ち取り3人で初回を終了。
続く二回は三者凡退に抑えてまずは無難な立ち上がりというところかな。
このまま完封してくれれば良いね。

←クリックしてくれると嬉しいです。