久々に見た”酔っ払い”?

日中にススキノ地区を歩いているとけたたましい笑い声が聞こえてきた。
声がした方を見ると若い男性二人と女性一人の三人組がふざけあうようにして歩いていた。
見た感じでは酔っぱらっているようで、一昨年頃までは時々見かけることもあったが新型コロナウィルスの感染が拡大し飲食店に対する時短営業や休業の要請がされていた頃には見かけなかった風景だ。
札幌では10/14までで時短営業や休業要請が解除になったので、昼まで営業する飲食店が復活してきたようだな。
ただ、三人ともマスクもせずに大声で話し(騒ぎ?)ながら歩いていたので、もしウィルスキャリアだったら屋外とは言えすれ違う人にとっては脅威だったかも?
また帰宅に地下鉄やバスを利用するとしたら大声での会話自体が問題行動だなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す