時短要請期間が終了

新型コロナウィルスの完全拡大防止のために北海道や札幌市が飲食店に対して出していた営業時間短縮要請が昨日限りで終了した。
今回の要請はススキノ地区だけでなく全市の飲食店(酒類提供の有無にかかわらず全ての店舗)が対象だったため、遅くに食事に行こうとしても営業していない店舗が多かった。
市内の新型コロナウィルスの感染者の発生数は減少傾向にあるが、この時短要請解除で気が緩まなければ良いな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す