焦った(汗)

仕事でネットワーク周りの設定を変更していて、処理対象とするIPアドレスの範囲を指定するビットマスクの設定を誤ってしまった。
元々は
aaa.bbb.ccc.0/255.255.255.0
と設定して対象のクラスCネットワーク内の全てのIPアドレスを対象としていたところ、ちょっとした事情で末尾1オクテットが0-31までの32個だけを対象とすることになった。
なので、サブネットマスクを上記の
255.255.255.0
から
255.255.255.224
に変更することになったのだけど、これを誤って
255.255.224.0
としてしまった。
当然ながら想定した動作をしなくなり対象となったネットワーク内の端末がエラーを出すようになってしまった(汗)。
設定直後は間違ったとは思っていなかったが、少し経ってから確認のために動作ログを見てエラーが出ていることに気づいて慌てて修正したよ(大汗)。
業務上多少の影響は出たかもしれないけど、エラーを出していた端末がたまたま1台だけだったので影響は限定的な範囲で済んだようだ。
いやぁ、気を付けないとなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す