あれから1年

今日9/6は「北海道胆振東部地震」が発生した日。
あの日は未明に目が覚めたらその直後に揺れ始めた。
すぐにかなりの揺れになったので慌てて起き出して自室を見ると棚が倒れて中の物が散乱していた。
部屋の片づけをしていたら電気が止まり真っ暗になり、復電しないまま二日が経過。
マンションのエレベーターが使えなくなり、給水用のポンプが止まったせいで水が出なくなったりと不便ではあったが、建物自体に被害は無かったので住むには支障が無かったのは助かった。
家族や親戚・知り合い等に人的被害が無かったので”被災した”という感覚はあまり無かったが、道外の人から心配してくれる声があったりしたのは素直に嬉しかった。
二度とあんなことが無ければ良いんだけど、万が一のために必要なものは用意し、経験を教訓にしていかないとね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す