「ビアバー・ひらら」は今月末にオープン予定

「ばぁる・ひらら」というと、一昨年(2017年)11月まで澄川の”澄川会館”という飲食店ビルで営業していたビールとワインを楽しめるお店。
そこの経営者から移転先として少し広いテナントを探して欲しいと相談されたのが確か2017年の9月にお店に行った時。
他のお客さんが帰って私一人になったタイミングでいろいろ話をしているとどうも希望している広さがちいとばかし広すぎる感じ。
そこを疑問に思っていたら”実は自分でビールを作りたい”という話が出てきてビックリ!
広さが必要だったのは店舗裏に醸造施設を作るつもりということだった。
次の日に早速縁のある不動産業者のテナント担当部署の責任者に話を持って行き探して貰うことになった。
その日の内に候補のテナントが見つかり駅のすぐそばという場所や広さが凄く良かったんだけど、テナントの隣でお店を開いているオーナーの息子さんの大反対でボツ(近隣の居酒屋がとても煩くて苦情が多く、その方の飲食店に対する印象が悪いため)。
気を取り直して探して貰ったら駅からは少々離れる(と言っても数分)住宅地の中にあるテナントが見つかり、これが現在の「ビアパブ・ひらら」となった。
このお店に何度か顔を出している内に、昨年11月に今度は大通りからススキノ付近でテナントを探して欲しいとの話を貰った。
またまた同じ業者さんに声をかけて探して貰ったところ、12月に入って狸小路に条件の良いテナントが見つかり運良く抑えることが出来た(人気のあるビルなので他業者と争奪戦になると思われた)。
現在は内装工事中で、今月末には「ビアバー・ひらら」としてオープンの予定。
私の仕事場から近くなるのでオープンしたら是非行ってみたいと思うね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す