土地を売ったのか・・・

昨年、札幌のとある地主さんが亡くなった。
今年に入りその方の自宅の解体が始まっていた。
結構広い敷地に建っていた家で、庭も広くてちょっとした庭園の様に手入れされていた。
そこには分譲マンションの建築計画が出ていたそうなので、どうも遺族が土地を売ってしまったようだ。
周囲の土地も亡くなった地主さんの土地で飲食店や中古車販売店が建っているのでそちらは売却せずそのままの様で、それらの土地の賃貸収入は残るのだろう。
折角の立派な家だったんだけど、住む人がいなくて使わないと家は傷むし固定資産税もかかってくるしで売ることにしたのかな?
長男さん一家が住めばよかったのに・・・って税金が問題かぁ、、、もしかすると相続税の為に売ったのかもしれないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す