読んでいなかった(汗)

1月に配信が開始されたラノベ「アクセル・ワールド22 ー絶焔の太陽神ー」の電子版を購入して読んだ。
しばらくぶりに読んだので前の巻の細かいところまでは覚えていなかったが、にもかかわらず話のつながりに違和感を覚えていた。
最後まで読んだのだけど、違和感は拭えなかった。
それでもその時はこんなものだと思っていたが、しばらく経ってつい先日のこと。
読んだ筈の前の巻が見つかったので手に取ってみると、ページの途中に帯が挟まっていた。
そのページを開いて少し読み進めてみると読んだ覚えの無い内容。
どうも、途中まで読んで続きを後で読むために帯を挟んでいたらしい(汗)。
時間のある時に最後まで読んでようやく話がつながったよ(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アクセル・ワールド21 -雪の妖精ー (電撃文庫) [ 川原 礫 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2018/4/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アクセル・ワールド22 -絶焔の太陽神ー (電撃文庫) [ 川原 礫 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2018/4/4時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す