86日間連続勤務

従業員を4週間休ませずに勤務させたとして労働基準監督署が事業者とその経営者を労働基準法違反で書類送検したというニュースがあった。
調べによると問題の従業員(作業先に向かう途中で追突事故を起こし死亡)は実際には86日間も休み無く勤務していたとの事。
4週間程度の連続勤務なら私も何度か経験があるが、86日間(約三ヶ月)というのは経験が無い。
長くても6週間程度だもんなぁ、、、、、、その間は徹夜を含めてほぼ毎日午前様だったけど。
当時は残業手当が出ていたので、今より手取りが・・・・・。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す