冬日ですら無かった

昨日の札幌は気温が下がらず、最低気温は24時ちょうどに記録したプラスの0.1度。
つまり氷点下にならず”冬日”から脱したということ。
これは今年に入ってから初めてで、前回は昨年の12/21(最低気温0.8度)なので、一か月半以上ぶりとなる。
2月に冬日にならないのは珍しいけど、実は昨年も同じ2/13に最低気温が2.9度で冬日になっていない(この日の最高気温は8.3度と異常に高かった)。
一昨年は2月に冬日にならなかった日が4日もあるので、そう珍しいことでも無くなってきているのかな?
とは言え、暖かさを感じるようになるのはまだ2か月近くも先の話だなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す