熱帯夜!?

札幌の今朝の最低気温は26.2度となり、25年振りに熱帯夜となった(前回は1985/08/09の25.0度)。
札幌で熱帯夜となったのは観測史上3回目で、今日は過去最高となる(今までの最高は1981/08/02の25.1度)。
そりゃ寝苦しいわけだ(笑)
その後朝の8:34に30.5度まで気温が上がって三日連続の真夏日を記録し、それからは気温が下がってきていたが、雲が切れて日が差してきたのでまた上がりそうだなぁ、、、、

#訂正
 熱帯夜になったのが3回目とか過去最高というのは誤りでした。
 8/7の最低気温は23.4度で過去最高ではありません。
 最低気温は24時ちょうどに記録されており、前日の夜から当日の朝までに25度を下回らなかったので熱帯夜であったことは間違いないのですが、過去にも同様に夜中に最低気温を記録したために最低気温が25度を下回り、記録上一見熱帯夜に見えないことがあったかもしれません。
 気象庁の発表する最低気温とは0時から24時の間に記録された気温のうち一番低い気温であり、一方熱帯夜とは「夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温が摂氏25度以上のこと」となっているので、単に最低気温が25度未満=熱帯夜では無いということではありません。
 前日の昼間に気温が上がり、当日の朝まで高温の状態が続き熱帯夜となったが、その後気温が下がった場合(8/7がまさにこの状態)には最低気温だけを見ると熱帯夜に見えない場合があります。
 当記事を書いた際には単に過去の最低気温を見て書いたので、結果的に不確かな記事となってしまいました、訂正します。
 それでも札幌で熱帯夜となるのは珍しいことで、最高気温36.0度を記録した2000/07/31から最高気温35.9度を記録した翌8/1にかけてでさえ夜には25度を下回りました。
 1994/08/07には過去最高の36.2度という最高気温を記録しましたが、この時は翌朝まで気温が25度を下回らず熱帯夜になったようです。
 この時も両日とも最低気温は25度未満でしたが、8/7は朝の5:35に、8/8は24:00に記録しており8/7の夜から8/8の朝までの間は25度未満にはならなかったようです。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す