音更の鳳乃舞

先日帯広に行った際に音更にある「天然温泉HOTEL鳳乃舞」で一風呂浴びてきた。
ここは源泉掛け流しの温泉で気に入っているのだが、今回は少々気になることがあった。
と言うのは、メインの浴槽のお湯が汚かったこと。
もともとやや濁っているお湯なのだが、今回はそれに加えて髪の毛が沢山漂っていた。
こうなると湯の中に漂っているのが湯の花なのか汚れなのかが判らなくなり、あまり気分の良いものではない。
浴槽は毎日清掃している筈だから、ここまで汚れることは無いと思うが、もしかするとこの日に限ってマナー知らずの客が多かったのかも。
髪の毛が多かったのはメインの浴槽だけだったのが救いだったけど、営業時間内にも関わらず浴槽の清掃をお願いしたくなった。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す