「トゥワイスアップ」が通じないとは・・・

昨日仕事帰りに大通公園で行われている「オータムフェスト」に寄ってきた。
今年もNIKKAのブースがあったので、「余市」でも飲もうと思い立ち寄った。
メニューを見ると置いてあるお酒は「竹鶴」が殆どで、「余市」はノンエイジの一種類だけ。
それでも「余市」を頼んだところ呑み方を訊かれたので、「トゥワイスアップで」とお願いしたら「なんですか?」聞き返されてしまった。
去年いた人はすぐに作ってくれたんだけど、昨夜いた人は「トゥワイスアップ」という言葉を知らなかったらしい。
どんな呑み方かを訊かれたので簡単に「1:1の水割りです」と答えたのだけど、それでも上手く作れないらしいので「面倒ならストレートで良いですよ。」と言って結局ストレートで出して貰った。
その際別のスタッフに「チェイサーをお付けしますので。」とも言われたが、そんな当然なことまで行ってくる辺り昨夜のスタッフは素人ばかりだったようだ。
まぁお酒自体は相変わらす美味しかったので良いけど、もうちょっとスタッフの教育が必要なんじゃないかねぇ?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す