ライラックの季節かぁ

札幌市の花は「ライラック(リラ、紫丁香花)」で、大体五月の下旬に紫色の小さな花を咲かせて目を楽しませてくれる。
今年は3-4月が例年に無く暖かかったせいかライラックも咲くのが早く、市内各所で満開の花を付けた樹が見受けられる。
そしてこの花が咲く頃は一時的に寒さが戻ってくることが多く、この寒さを「リラ冷え」とも呼んでいる。
今日も朝まで雨が降っていて気温が上がらず、昼でも風が冷たくてコートが欲しくなったほど。

近所で咲いていたライラックの花

近所で咲いていたライラックの花


上はコンデジで撮った花のアップだけど、こういう時は明るいレンズを付けたデジイチで撮りたいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す