札幌は(まだ)穏やかなんだけど・・・

北海道地方は発達した低気圧が釧路沖から知床半島付近に進み、その影響でところにより大荒れの天気になっている。
釧路や根室では最大瞬間風速が30m/sを超え、釧路では大雪に根室では大雨になって大変なことになっているらしい。
JRも札幌と道北・道東方面を結ぶ特急列車が全て運休、札幌と室蘭や函館方面を結ぶ特急列車にも運休が発生したらしい。
さらにトワイライトエクスプレスは全線運休、北斗星は札幌と函館の間が運休となっている。
北斗星に乗りたければ函館までなんらかの手段で行かないとならないらしい(汗)。

高速道路も道東自動車道のトマムICから東側の大半は通行止めとなっているが、その他の区間は今のところ通行可能らしく特に規制は出ていない。
空の便は道内発着便に影響が出ていて、女満別やオホーツク紋別・稚内発の羽田便が全て欠航となっているほか、千歳発着便にも機材繰りの関係で欠航が出ている。
この影響は明日以降まで残りそうで、観光や仕事で北海道に来る人にはかなりの影響が出るだろう。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す