涼宮ハルヒの消失の上映館が増える

全国で僅か24館でしかなかった「涼宮ハルヒの消失」の上映館が、今週末から5館増えて29館での公開となり、さらに順次20館増えることになった。
これで初期の2倍程の合計49館での公開となり、今まで上映館の無かった沖縄でも観る事が出来るようになる見込み。
もともと上映館の多い関東地方では茨城で1館増えるだけだが、1館でしか上映していなかった東北地方では一気に7倍に増えることになっている。
これは初期の動員は良かったがその後は落ち着いてしまい、新たな地方で公開することによっての動員数が見込めるからなのかな?
まぁ、なんにせよ今まで遠くまで行かなければ観られないと諦めていた人たちも観に行けるようになるので良いのではないかな?
(遠くまで観に行った人の中には、もう一度近くの映画館に観に行く人もいるのでは?)
上映館については京アニサイトの上映劇場情報に載っている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す