いい加減書き飽きてきたけど・・・・・・・

9月に入っても一向に涼しくならない。
今日も札幌は最高気温が30.5度と今月に入って6回目の真夏日になり8月と同じ回数となった、またこの回数は過去最高だった年の3倍。
最新の週間予報を見ると今後1週間の間に30度を超える日は無いみたいだけど、それでも25度以上の日が多くまだまだ暑い日が続く見込み(明日は28度で真夏並み)。
今週末は秋分なのにこの暑さは一体何?と問い詰めたい気分だよ(笑)。

ちなみに今日(9/18)に北海道内で真夏日を記録した観測点は合計で88箇所にもなり、中には観測史上最高気温を記録したところも2箇所(後志地方の共和町で33.4度、渡島地方の高松で31.2度)あり、これは真夏でもそうそう無いことだ。
その他9月としての最高気温を記録した箇所も多数あり、留萌地方の羽幌で33.9度(平年比+13.2度)とか同じく留萌地方の増毛で33.5度(平年比+12.6度)という気温も観測されている。

気象庁発表によれば残暑はあと一週間とのことだけど、そもそも北海道ではあまり残暑って無かったんだけどなぁ・・・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す