旭岳温泉 勇駒荘

シルバーウィーク(って呼び方はどうかと思うが・・・)の9/20に旭岳温泉の湯元勇駒荘に日帰りで行ってきた。
紅葉の時期なので観光客が非常に多く、公共の駐車場が満車で入るのを待っている車が行列を作っていたので、そこまで行くのは早々に諦めて速攻で勇駒荘(公式サイト)に行って入浴だけを楽しんできた。

勇駒荘の外観。

勇駒荘の外観。この写真では見えないが、建物の右側には宿泊者用の大浴場の建物がある。日帰り入浴客は別料金で利用可能とのこと。


内湯の様子

内湯の様子。手前側が洗い場で椅子が少々高めで座り易い。浴槽は左側手前と正面奥の二つ。正面の窓の外に露天風呂(屋根付)がある。


内湯には二つの浴槽があり、それぞれ泉質が異なる。また温度も違い、奥の浴槽は湯音が低めで長時間浸かっていられる。両方とも掛け流しということになっているが、成分分析表を見ると湧出量が少ない(源泉名目薬の湯(奥側):16.8L/分・自然湧出、源泉名1号孔(手前側):59L/分・自噴)ので、湯が入れ替わるまでにはかなり時間がかかるのではないかと思われる。
また天井が非常に高く洗い場では少々肌寒く感じた。

露天風呂からの景色。

露天風呂からの景色。正面が山なので見晴らしは良くない。もう少し遅い時期なら紅葉がきれいに見えたと思う。また冬に来て雪を見ながら浸かるもの良いかもしれない。

2009年9月20日入湯
データ
 071-0372 北海道上川郡東川町勇駒別旭岳温泉
 TEL:0166-97-2101(代)
 FAX:0166-97-2103
 入浴料 大人600円(宿泊者用大浴場は別途1500円が必要)
 ボディーソープ、リンス入りシャンプー備え付け有り。ドライヤー有り。

場所は

大きな地図で見る

コメントを残す