T43のジャンク

外出したついでに中古PCショップを覗いて来た。
最近はあまりジャンクの出物は無かったのだが、今日はThinkPadT43(14インチモデル)のジャンクが何台か置いてあった。
症状はまちまちだったが、中にキーボード不良でHDDマウンタ及びカバー無し、という状態のものがあった。
液晶もシスボも使えそうだったので食指が動いたが、戻ってからスペックを調べてみるとXGA液晶だったので気持ちが萎えてしまった。
CPU(Pentium-M 740、FSB533のdothanコア)くらいは使えそうだけど、そのためだけに買うには値段が高すぎる。

その他のHDDマウンタが付属しているものは液晶になんらかの不具合(バックライト切れ、液晶割れ等)があるものばかりで、単にメモリやHDDを載せれば使えるというものでは無いので買う気は起きない。
いや、ニコイチをすれば動くT43を作れるだろうけど、2台分のお金を出せるのだったらもっとマシな中古が買えそうだ(汗)。
液晶がSXGA+だったら迷わず買っていたんだけどなぁ・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ネットマスクが23ビットって(汗)

ネットワーク機器の設定をしていて、IPアドレスとネットマスクを指定するところになにを考えたか「xxx.yyy.zzz.abc/23」と書いてしまった(汗)。
本当は1つだけ設定したかったので正解は「xxx.yyy.zzz.abc/32」。
ネットマスクが24ビットというのは良くあるけど、自分で書いておきながら23ビットというのは始めて見た(爆)。
23ビットだと割り当てるIPアドレスは512個かぁ(実際にはネットワークアドレスとブロードキャストアドレスを除く510個)、、、、、ってそんなに要らないってば。

←クリックしてくれると嬉しいです。

松原温泉に行ってきた

今日はタイヤ交換をした後で千歳市にある松原温泉に行ってきた。
源泉かけ流しの良いお湯だとの話を聞いたので、一度行きたいと思っていた温泉だ。
場所がうろ覚えだったので、千歳の市街地に入ってからネットで検索したらかなり郊外だったので、遠回りをしたことになってしまった。
着いたのは午後4時半頃だったのだが、この時期の北海道はこの時刻で既に夕刻。
それでも先客が数組いたようで、男湯には3人の先客がいた。

お湯は評判通りの良いお湯で、飲泉も可能なので2種類の源泉(重曹泉と食塩泉)の管が浴槽脇に引かれていて蛇口が付いていた。
早速両方とも飲んできたけど効果のほどは?(一日二日では効果は出ません)
ここは2本の源泉とも低温(重曹泉25.4度、食塩泉27.5度)なので加温はされている。

お湯は良いんだけど、館内のあちこちに某宗教団体の広告(?)が張られていたことと、ロビー(というか廊下の一部だがソファが置いてあり休憩スペースのようになっている)に置いてある灰皿には少々閉口してしまった。
宗教に関してはとやかく言うことは無いけど、灰皿に関してはちょっとねぇ、、、、、
全面禁煙にして欲しいとは言わないけど、せめて分煙化はして欲しいところだ。
実際私が浴室から出たらなにやら廊下の天井付近が煙っていたので不思議に思っていたら、ロビーで喫煙している人がいて、その付近はタバコの煙で近寄りたくない状態だった。
その脇を通らないと出口に向かえないので仕方なく通ることになったが、きちんと分煙化されていれば問題無く出口に向かえるようになると思う。

松原温泉旅館
北海道千歳市泉郷708
0123-29-2536
営業時間 10:00~21:30
定休日 木曜日(祝祭日は営業)
入浴料 大人500円 小人200円(2011/11/13現在)

←クリックしてくれると嬉しいです。

タイヤは交換したけれど

タイヤはスタッドレスに交換したけれど、ワイパーブレードを冬用に交換するのを忘れてたorz
家の中に置いてあったのを持って出たまでは良かったけど、3本持って出た中にリア用のブレードが無く、何故かフロントの左用が2本あった。
で、そのまま車に載せて忘れてしまった。
雪が積もるようになると夏用のブレードでは役に立たなくなるから、リア用のブレードも探して近いうちに交換しておかないとなぁ、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

タイヤ交換は完了

今日の昼間に車のタイヤをスタッドレスに交換した。
最初わずかながら雨がパラついたけど、路面を濡らすほどは降らなかったので作業には全く影響が無かった。
影響があったのは4輪中3輪のホイールがハブに固着していて外しにくかったこと。
特に左の前輪の固着がひどく、なかなか外れてくれなかったので思ったよりも時間がかかってしまった。
それでも無事に交換は終わったので、これでいつ雪が積もっても大丈夫?

交換後に温泉に入りに行き、途中でチェックしても緩んではいなかったのでまずは大丈夫かと。
それにしてもやはりスタッドレスは軟らかいなー。
舗装の継ぎ目を越える時のショックが若干少なくなったのは良いけど、ハンドル操作に対する反応がちょっと遅れるのは仕方が無いか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

タイヤ交換をせねば・・・・

札幌は明日(11/14)から三日間ほど雪が降る予報が出ている。
なので今日中に車のタイヤをスタッドレスに交換するつもり。
数日前の予報では今日の天気は雨模様とのことだったが、幸い青空も見え雨も降っていないので作業には支障は無さそうだ。
気温も昼の時点で15度近くまで上がっていてこの時期としては非常に暖かくこれも作業をするには助けになるなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

シボレーのEVが発火

報道によるとアメリカGM社製の電気自動車(EV)である「シボレー ボルト」が衝突実験後に発火したとのこと。
そのため米運輸省の道路交通安全局(NHTSA)はEVに搭載されているリチウムイオン電池の安全性に関する調査を開始したとのことだ。
発火した「シボレー ボルト」は韓国LGケミカルからリチウムイオン電池の供給を受けているらしいので、この朝鮮メーカー製の電池の問題なら良いけど、他社製の電池でも同様な危険性が無いか調査しているらしい。

そもそもボルトは純粋なEVではなく、バッテリー残量が減った場合にはエンジンを始動して発電し、その電力で走行する「シリーズ」タイプのEVなので、リチウムイオンバッテリーとガソリンと言う燃えやすいものを搭載している(これはトヨタのプリウスα7人乗りも同じ)。
そのため衝突→漏電→燃料漏れ→引火、または衝突→漏電→ガソリン以外(バッテリーそのものを含む)が発火、という二つの可能性が考えられる。
どちらにしても衝突の衝撃でバッテリーからの漏電があったとすれば、乗員にとって非常に危険なので、きちんとした調査を行って原因を究明して欲しい。
それこそ以前行ったプリウスの急加速現象に関する調査のように徹底した調査をね。

それにしても衝突実験の3週間後に発火とはねぇ、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

サーバを移設したら(汗)

今日はサーバの内の一台を移設する予定をたてていた。
昨日から関係各所には連絡をしておき、さらに作業1時間前にも再度連絡を入れておいた。
と言っても本運用開始前の試験運用中のサーバだったので、連絡する相手もほんの僅か。
設置場所には事前に必要な配線を済ませておき、後は件のサーバーを一旦停止して運び込むだけとなっていた。

予定時刻になったのでサーバを止め、仮の設置場所から本来の設置場所に持ち込み(重かった・・・)、先に配線を済ませておいた電源ケーブルやLANケーブルを接続して電源を投入。
本来はこれだけで作業は終わりの筈だったが、サーバが起動したは良いがネットワークに接続出来ないorz
さんざん調べて判ったことはLANケーブルの挿し間違いで、それに気付くまで30分程度も悩んでしまった(汗)
#オンボードのLANポートと増設分のLANポートの設定を勘違いしていたのが原因だったといふ・・・・

これでほぼ予定通りにサービスを再開できることになったので、関係各所に連絡を入れて利用を再開して貰った(中には連絡する前に再開したユーザーもいたけど)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

流石に今週は・・・・・・・・

今週末のツクモのチラシを見ると、先週まではあったHDDの特価品が出ていない(特価品以外もHDDは載っていない)。
その代わりというわけでは無いだろうが、SSDは沢山載っている(笑)。
メモリは相変わらずDDR3-1333の4GB2枚セットが2,480円とかDDR3-1600の4GB2枚セットが2,780円というのが載っている(DDR3-1333が10個、DDR3-1600が5個限り)。
先日店頭で見た(訊いた)限りでは内蔵HDDの在庫はあったが、特価品として出すことは出来ないようだなぁ。

チラシの中で気になるのはRADEON HD6670搭載で5,980円というVGAカードくらいか?

←クリックしてくれると嬉しいです。