More from: EOS kiss X90

CANONが「EOS Kiss X90」を正式に発表していた

昨日2/26にCANONがデジタル一眼レフ入門機「EOS Kiss X90」を正式に発表した。
スペック等は事前リーク通りで、先代モデルとなる「EOS Kiss X80」のセンサーを24MPのセンサーに変更しただけのようなもので目新しさは無い。
それでもKiss二桁台で20MPを超えて来たのは時代の流れか?

この入門機でも私の「EOS 60D」より画素数が多いとか、DIGICも4+になっているとか、表面上のスペックでは上回るところがあるんだよねぇ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS kiss X90」は来年早々の発表?

海外の認証機関にCanonのデジタル一眼レフが登録されている。
サイズや生産国(台湾)、Wi-FiはあるがBluetoothは非搭載というから同社のデジタル一眼の中で最廉価モデルの「EOS kiss X80」の後継機だろうと言われている。
となると機種名は「EOS kiss X90」ということになるだろう。
気になるスペックに関しては情報が見当たらないんだけど、「X9i」「X9」を超えることは無いのは間違い無いだろうから、あまり食指が動くような機種では無さそう。
それでもCanonがいろんな機種に搭載しているデュアルピクセルAFを搭載して来たら、安い動画用カメラとして意外な人気が出るかも?
噂によると発表は2018年の早い時期になるらしい・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。