More from: 鉄

「ドクターイエロー」が引退?

JR東海とJR西日本が新幹線の軌道検測等に使用している東海道・山陽新幹線用新幹線電気軌道総合試験車(新幹線923形電車)通称「ドクターイエロー」が来年以降に引退すると報道されている。
車両の老朽化のためということだが、情報源は”関係者”ということで運用しているJR東海/西日本からは正式な発表はされていない。

私は昔、東京駅のホームで0系新幹線に乗っている際に窓から離れたホームに停車している922形を見かけたことがあるだけで、現行の923形にはお目にかかったことが無い。
引退までに一度は見ておきたいな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館二日目

今日は家族での函館旅行の二日目で中日。
夜景を観に函館山に登る予定ではあるものの、それまでをどう過ごそうか?
天気も好いし元町公園近辺の散策かな?
そうそう、函館市電の”箱館ハイカラ號”にもう一回乗ってみたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

函館到着

森駅から乗った列車は大沼の一つ前の鹿部を16分遅れで発車した。
なので大沼には16分遅れで到着するかと思っていたところ、廃駅になった流山温泉駅跡を通過後すぐに速度を上げ始めた。
そのおかげか大沼駅には13-4分遅れで到着、これで道内の在来線で唯一乗っていなかった函館本線砂原支線にも全線乗ることが出来た。
大沼駅には妻と子供が車で先に到着して待っていてくれたので合流して函館に向けて出発。
途中で新函館北斗駅の近くを通るとちょうど到着した車両(E5系?)の屋根だけが見えたので子供も喜んでいた。
その後は順調に函館市内のホテルに17時過ぎに到着しチェックインした。
今日はこの後で夕食を摂りに市内の居酒屋に行く予定。
10年近く行っていなかったお店なので楽しみだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

鹿部到着

列車は少し遅れて鹿部駅に到着。
鹿部からは10人位が乗って来てビックリしたよ(汗)。
発車時刻を過ぎているけど、行きあい列車が16分ほど遅れていて発車待機中。
こりゃ遅れを取り戻すのは無理かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

いろいろ乗ってきたなぁ・・・2

私は道外に行った際に時間があれば鉄道に乗って来るのを楽しみにしている。
先だっての東京出張では初日に京急本線と横浜市営地下鉄1号線及び3号線に乗ってきた。
二日目は仕事が立て込んでしまい終業時には結構疲れていたので真っすぐホテルに帰ってしまい、当初考えていた路線に乗りに行くことができなかった。
最終日の三日目は二日目に頑張ったおかげで早くに仕事が終わり、昼前(笑)には現場を離脱することが出来、飛行機の時間まで自由時間にすることが出来た。
そこで二日目に乗ろうと思っていた東急田園都市線の溝の口から中央林間までに乗るために渋谷駅の乗り場に行った。
渋谷から田園都市線の中央林間行きに乗り、途中の三軒茶屋で降りて世田谷線に乗ることも考えたが、それはせずに乗り続けた。
そのまま中央林間まで乗り続けようかと思っている内に、長津田で降りればこどもの国線に乗れることに気付き、時間にも余裕がありそうだったので長津田で下車しこどもの国線に乗り換えた。
ただ、この時は乗り換え時間が結構あったので勿体なかった(汗)。
こどもの国駅で下車し折り返しの電車に乗って長津田まで戻り、今度こそ中央林間まで乗って田園都市線の全線とこどもの国線の全線に乗ることが出来た。
そこから先には小田急江ノ島線の乗り換えることになるが、藤沢に向かうか反対に相模大野に向かうか悩んだ結果、小田急小田原線に乗るために相模大野方面新宿行きに乗り換えた。
以前、小田原線には新宿-新百合ヶ丘間は乗っていたので、相模大野では降りずに新百合ヶ丘まで乗ってから下車、昼食を食べようと思って駅を出たが、昼食時で混んでいたのと小田原行きの電車の発車までの時間が短かったので断念してホームに戻り小田原行きの電車に乗った。
小田原まで行くのも考えたけど、時間的に厳しくなりそうだったので海老名で降りて相鉄本線の横浜行きの特急に乗り換え、初めて相鉄の電車に乗ることになった。
横浜までの区間では途中で油断して少々寝てしまい、車窓の景色を楽しむことが出来なかった部分もあった(汗)。
横浜に着いたのは15時前でまだまだ時間があったので、今度は京急本線に乗ることにして京急久里浜行きの快特に乗車、乗ったのは2100形電車でこれは初乗車となる。
少々混んではいたが幸いにも空き席があって座ることが出来、クロスシートなのでちょっと楽が出来た。
そのまま京急久里浜まで乗るつもりだったけど、時間的に余裕がありそうだったので堀ノ内で浦賀行きに乗り換え、浦賀で下車して京急本線も全線乗車を達成。
折り返しの品川行きに乗って再度堀ノ内で降車し京急久里浜行きの快特(青い2133編成)に乗り換えて京急久里浜で下車。
三崎口まで行く時間は無さそうだったので、次は青砥行きの特急に乗り換えた。
そのまま京急蒲田で空港線に乗り換えても良かったのだけど、時刻表を調べると京急川崎から大師線に乗る時間があったので、京急川崎で大師線に乗り換えて小島新田まで往復し、大師線も全線乗車となった。
大師線の後は京急川崎で空港行きの急行に乗り換えて、今度こそ羽田空港に到着。
最初に渋谷で田園都市線に乗ってからおよそ6時間後のことだった(笑)。

この日乗った未乗車区間のあった路線は下記の各路線。
・東急田園都市線
・東急こどもの国線
・小田急江ノ島線
・小田急小田原線
・相鉄本線
・京急本線
・京急久里浜線
・京急大師線
この内、小田急江ノ島線と相鉄本線と京急久里浜線と京急大師線は初乗車。
東急こどもの国線と相鉄本線と京急本線、京急大師線は全線乗車となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。