More from: 災害

やはり犠牲者が出たか

台風19号が通過した関東地方や甲信越地方の被害状況が報道されている。
TVの報道によると死者や行方不明者が出ている。
行方不明者の中には川の様子を見に行ったまま連絡が付かないと消防等に連絡が入った人も含まれている。
TV等で繰り返し海や川の様子を見に行くようなことはしないようにと言っていたのにもかかわらずこのような愚かな行為をする人がいる。
当人や家族の方等には申し訳ないが、危険な箇所に自ら赴いた結果なので自業自得としか言えない。
災害時に自ら死に行く人がいなくなりますように。

←クリックしてくれると嬉しいです。

あれから1年

今日9/6は「北海道胆振東部地震」が発生した日。
あの日は未明に目が覚めたらその直後に揺れ始めた。
すぐにかなりの揺れになったので慌てて起き出して自室を見ると棚が倒れて中の物が散乱していた。
部屋の片づけをしていたら電気が止まり真っ暗になり、復電しないまま二日が経過。
マンションのエレベーターが使えなくなり、給水用のポンプが止まったせいで水が出なくなったりと不便ではあったが、建物自体に被害は無かったので住むには支障が無かったのは助かった。
家族や親戚・知り合い等に人的被害が無かったので”被災した”という感覚はあまり無かったが、道外の人から心配してくれる声があったりしたのは素直に嬉しかった。
二度とあんなことが無ければ良いんだけど、万が一のために必要なものは用意し、経験を教訓にしていかないとね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

非常時用のバックアップに

昨年の秋に北海道では胆振東部地震があり、全道的に影響が出た大規模停電が発生した。
私の自宅や仕事場も停電し復旧するまで1-2日の間は電気無しでの生活を強いられた。
そんな時のために下の様な非常用電源があればある程度はしのげる筈。

商品の説明を読むと普段はAC100Vのコンセントに接続して蓄電しておいて、停電時には自動的にこの装置から給電されるとのことなので、切り替えの手間は不要(切り替え時間は20mSec)。
また、自家発電装置(太陽光、風力等)で発電して余剰となった電力を蓄えておき、夜間や無風時の無発電時にはこの装置からの給電に切り替えて商用電力を消費しないで済むようにも出来るらしい。
容量が本格的な蓄電装置に比べて少ないので、非常用と言っても節電してもせいぜい数時間しか給電できないだろうが、それでも無いよりはずっとマシ。
さらに、太陽光発電等で売電していても設置から10年が経過すると売電価格の保証が無くなるので、電気を売るよりも自宅で消費する方が得になるから、このような装置に蓄電しておくのも一つの手段かも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日と明日は鵡川で復興イベントが開かれる

9/6の平成30年北海道胆振東部地震で大きな被害を被ったむかわ町で今日と明日にかけて復興イベントが開かれる。
鵡川中央小学校のグラウンドでは「鵡川ししゃもまつり」が、道の駅 むかわ四季の館では柳葉秋まつりが開かれる。
「鵡川ししゃもまつり」では鵡川名産のししゃもに加え、占冠の鹿肉や平取の平取和牛や厚真のハスカップを使った料理も提供されるらしい。
ちょうど仕事も休みだし家族で行ってみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れてきた

札幌市内中心部では12時過ぎから青空が見えてきて、13時前頃からは太陽も見えてきた。
今は朝からの激しい雨が嘘だった様な良い天気になりつつある。
今日の降水量は13時までで60.5mmに達し、これは今月に入って最多で、昨日までに降った量の6割以上に当たるうえ先月一カ月の降水量よりも多い(汗)。
今は雨雲は東の方へ抜けて行ったのでこの後はあまり雨の心配は無さそうだ。
ただ、山などでは降った雨が地面にしみ込んだのでしばらくは土砂災害への警戒が必要だろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

対象地区が増えている

先ほどから数分おきにスマフォと携帯に”災害情報”が送られてきている。
見ると避難準備対象地区がどんどん増えてきているので、かなり雨足が強まっているようだ。
ちょうど今も新しいエリアメールが着信したよ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

激しくなってきた

札幌の雨は激しさを増してきて、少し前には雷も光っていた。
この雨は南から降ってきているので先ほどの災害情報が発令されたのは激しさを増してきたからなのだろう。
雨雲レーダーを見ると南にはさらに激しい雨を降らせる雲があり、今後市内に向かってくるようなので、さらに激しい雨が降ると予測される。
斜面近くに住んでいる人たちは早めの避難が必要かも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨夜も揺れた

昨夜のこと、TVを見ていたら突然揺れた。
揺れそのものは大きなものでは無く(札幌の震度は1、震源近くでの最大震度は3)、揺れていた時間も短くてなにも被害は無かった。
じきにTVの画面に出た速報では震源は胆振東部ということで、9/6の地震の余震らしい。
このところ頻度は低くなったけど、まだ影響が残っているんだろうなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

地震!

先ほど9:15頃に札幌で揺れを感じた。
気象台の発表によると発生は9:14で、震源は胆振地方中東部、マグニチュードは4.6と推定。
最大震度は胆振地方中東部と厚真町で観測した4とのこと。
震源付近の地盤はまだ落ち着いていないようだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

揺れた!

今しがた札幌で揺れを感じた。
感覚からすると札幌中心部での震度は1-2程度の弱い揺れだった。
先月の北海道胆振地震の発生から今日でちょうど一か月だけど、まだまだおさまらないのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。