More from: 携帯電話

”miniSD”が復活

今のデジタルカメラは一部の高級機種等を除くと記録メディアはSD(SDHC,SDXC)カードになっている。
スマートフォンはSDカードよりもずっと小さなmicroSD(SDHC,SDXC)をメモリーカードとして利用する機種が殆ど。
実はSDカードとmicrSDカードの中間くらいの大きさのminiSDカードというものが一時期存在していて、携帯電話のメモリーカードとして採用されていたことがあった。
私も初めて買ったFOMAの携帯電話(F900i)のメモリーカードとしてminiSDカードを使っていた。
機種変更をして使わなくなっても自宅に置いてあったのを発掘(笑)した。
容量が16MB(GBに非ず!)のものと1GBのものがあり、なにかに使えないかと考えた。
さすがに16MBのほうは用途が思いつかなかったが、1GBのほうはSDカードアダプタに挿してSDHC非対応のSD-CF変換アダプタに挿せば古いデジカメ(NikonのCoolPix5400)で使えないかと考えた。
カードの内容を確認すると昔撮った写真とかが入っていたのでPCにバックアップしたのちに初期化した。
その後にカメラに入れてみると普通に使えたのでしばらくはこのまま使うつもり。
古いデジカメはCFを使うものも多かったからこんな形でminiSDを復活させられて良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

そろそろメインのスマフォを買い替えたいな

私が現在メインで使っているスマートフォンはNTTdocomoのオンラインショップで買ったソニーエリクソンの「Xperia XZ2 Compact」(SO-05K)。
購入から2年半が経ってバッテリーが弱ってきたのでそろそろ買い替えたいかな?と思い始めた。
docomoでは安くて魅力的な機種が見当たらないので、SIMフリーの機種を通販等で買うことになりそうで、機種をどうしようか初期検討中。
ゲームの「Fate/Grand Order」をプレイすることも考えると安いからと言ってエントリー機では力不足。
SoCはせめてスナップドラゴンの720G相当以上でメモリは6GBは欲しいところ。
写真を撮ることはあまり無いのでストレージは64GBも無くても大丈夫(microSDXCで増設出来ればOK)。
となるとOPPOとかXiaomi辺りの低価格機になるかなぁ?
ZTEの「Libero 5G II」もありかも?と思ったらLTEの対応バンドにちょっと不安があるなぁ(汗)・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「〇フトバンク回線だからつながる」?

某携帯電話会社の中の一社のサブブランドというか安い契約が売りのプランの広告に「ソ〇トバンク回線だからつながる」との文言が書かれていた。
これって表記が足りないのでは無いのかな?
正確にはこの文言の前に”楽天モバイルよりは”という一言が必要なのでは?(笑)
都会ではあまり気にならないかもしれないけど、北海道の郊外に行くと他の2キャリアに比べてつながらないからねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

”ahamo”も検討対象

私が使っているスマートフォンの回線契約は大手キャリアのNTT docomo。
そろそろ安いプランの契約に替えようと思っているが、所謂”格安SIM”というのには種類がありすぎて選ぶのが大変。
通話や通信の品質は落としたくないが料金は安く済ませたい。
品質を考えるとサブで利用しているiij mioは外さざるを得ないし、他のMVNOも似たり寄ったりかと思うと選べない。
楽天モバイルも契約しているが、広くなったとはいえ独自回線のエリアはまだまだ狭いので主回線とするには不安が残る。
となると、やはり大手キャリア3社のサブブランドから選ぶことになりそうで、そうなると今の端末がそのまま使えるNTT docomoの”ahamo”が有力候補となる。
キャリアメールが使えないのと留守番電話サービスが無いのが現契約との大きな違いだけど、メールはGmail等に変えれば良いし留守電は滅多に使わないので無くても問題は無さそう。
あとは実際に”ahamo”を使っている人の評価をよく見てから考えようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

MNP手数料

携帯電話のキャリアを変更する、もしくは格安SIMに乗り換える場合、元の電話番号をそのまま引き継ぐにはMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)というサービスを利用することになる。
私も大手キャリアからの乗り換えを検討していて、最近になって知ったのが、このMNP転出手数料金がWEBサイトで申し込んだ場合は無料になったこと。
この三月までは3,300円かかっていた手数料が四月からは無料(店頭での申し込みの場合を除く)になったのはありがたい、というかこの手数料がユーザーの携帯電話会社間の移動を妨げていたことは事実なので廃止は当然かと。
大手キャリアから転出するとキャリアメールが使えなくなり、Gmail等に切り替えてもプッシュ配信では無いだけにちょっと使い勝手は変わってしまうことには不安が残るが、スマートフォンの場合はメールソフトの通知を設定しておけば大丈夫かな。
とにかく格安SIMに乗り換えると料金が圧倒的に下がるのは魅力だよねぇ。
問題は現在メインで使っているスマフォのSIMロック解除に失敗してしまって解除不能になったことかな?(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”不携帯”電話

誰もいない机の上でスマートフォンが鳴っている。
支給されている仕事用では無く個人の物なので、隣の人も手を出せない。
持ち主は”タバコ休憩”で外に出ているんだけど、これが一回当たり結構な時間でその分仕事をしていない時間が長くなる。
仕事中の喫煙を禁止すれば良いのにと思うんだけどね。
そもそも出歩くときに持って行かないなら携帯電話の意味が無いだろうに・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

総務省もやるなぁ

総務省が携帯電話大手3社の代理店に対して行った調査結果が公表された。
調査内容は「回線契約無しで端末販売を行うか」というもので、調査方式は昨年12月から今年2月にかけて調査員が身分を明かさず行う覆面調査。
結果、大手キャリア3社の中でNTT docomoが22.2%、kddiが29.9%、ソフトバンクが9.3%の代理店で端末販売を拒否されたのとのこと。
販売員からは「キャリアの方針」「端末販売は回線契約とセットがルール」等の説明があったそう。
この結果だけを見ると、代理店の販売員に対する指導が不完全でしかも誤っていると考えられる。
全ての代理店と言うわけでは無いので、一部の代理店に問題があると思われるが、キャリア側の対処(回線契約へのキャッシュバック等の販売方式の見直し他)も必要なのではないのかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

楽天モバイルのエリアが広がった

第4の携帯電話キャリアとして昨年四月に正式サービスを開始した楽天モバイル。
サービス開始当初は自社回線(LTE BAND3)のエリアが狭く、首都圏以外ではパートナー回線であるauの電波(BAND 18/26)しか使えなかった。
それでも急速にエリアを拡大していて全国の主要都市のほぼ全てに楽天回線エリアが出来た。
私の住む札幌でも周辺部(主に西側と東側)からエリアが広がり始め、昨年秋には中心部でもかなりの部分がエリアに含まれた(あくまでも地図上だけの話だけど)。
私の自宅も仕事場もエリアに入っていることになっているんだけど、これまでは一度も楽天の電波を掴まえたことが無かった(汗)。
それが先日(1/20)のエリア拡大発表後には屋外で楽天の電波を掴まえることが出来、さらに今朝方には自宅でも楽天の電波を掴まえていた。
私は通信量が多いわけでは無いので一カ月に5GBの制限があっても特に困らないんだけど、やっぱり本来のキャリアの電波の方が気分が良いね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

携帯電話が新しくなった

仕事場で支給されている携帯電話の機種が更新された。
機種はauの”KYF39”というガラホで、前の”KYF34”とよく似ているので新しいという感じはあまりしないなぁ。
古い方はバッテリーがヘタっていた以外は不満は無かったので、バッテリーの交換だけでも良かったんだけどな。
#バッテリーは型番こそ異なっているけど仕様も外形も同じなので、入れ替えたら使えそうだったな。

機種変更はkddiのサイトで手続きを行なえば5-15分ほどで新しい方の端末で通話が可能になった。
電話帳の移行もbluetooth接続で行えたので簡単だったが、やりかたを知るまでちょっと時間がかかった。
終わってから箱の中に手順書が入っているのを見つけた(笑)けど、私は手順書とは異なる手順で実行したんだよなぁ。
新しくなったらストラップホールの位置が変更になっていて左で持つ時に少々邪魔になるようになったのが不満だけど、支給品だけにどうしようも無いな・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

北海道の一部もエリアに入ったようだ

国内4番目の携帯電話キャリアとなった楽天モバイル。
楽天の独自回線のエリアは当初東京や名古屋、大阪付近だけとなっていて、私の住む北海道がエリアに入るのはまだまだ先と思っていた。
ところが確認してみると北海道でも少しだけ独自回線エリアがあった。
エリアに入ったのは札幌・函館・室蘭・帯広の各市の一部で、基地局の数も札幌は5か所程度、その他の市では1-2か所程度かと思われる。
それでもエリア内ならデータ通信の容量制限が無いので普段の居場所がエリア内なら加入する意味はありそう。
しかも今ならまだ「1年間料金無料」のキャンペーンを行っているからかなりお得かも?

ただし、楽天の回線を利用するには対応の機種が必要と言うことになっているので下記のような対応端末の買い替えが必要。

←クリックしてくれると嬉しいです。