ファイターズは連敗をストップ!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは仙台で東北楽天と対戦。
前夜はなんとか追いついたものの勝ち越せずに引き分けたが、今日は終盤に勝ち越して5-4で勝利し連敗を3で止めた。
対戦成績も10勝10敗3分けの五分の星に戻した。

試合はファイターズが先行されるも逆転したが、直後に再逆転され3-4とされてしまう。
そのまま試合は終盤に入り、八回に四番の中田がリーグトップに並ぶ2試合連続の31号本塁打を放って4-4に追い付いた。
九回には二死から三番の近藤がこの試合3本目の安打で出塁すると、つづく中田の飛球を相手野手が落球し近藤が生還してファイターズが勝ち越した。
その裏に登板した宮西が二死満塁と一打逆転サヨナラの危機を迎えるもなんとか抑え切ってファイターズが勝利!

八回に登板した堀が前夜に続いて好投し今季2勝目(通算8勝目)、今季48試合目の登板となった宮西が7セーブ目(通算10セーブ目)を記録している。

明日の先発は有原だし、この調子で勝って連勝でカード勝ち越しと行って欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す