PND固定用の車載ホルダー

先日購入したPND「Trywin Personal Navigation DTN-X610」
Trywin Personal Navigation DTN-X610
B0042P6BYS
これを車内に固定するために別途固定用ホルダーも購入した。
というのは、PNDに付属してきたホルダーはベース部分をダッシュボードの平らな部分に両面テープで固定する必要があり、一度貼ってしまうと貼り直しが出来ないうえに、無理に剥がすとダッシュボードに痕が残ってしまいそうだったから。
そこで、エアコンの吹き出し口のルーバーに固定できるタイプの物を探してみて見つけたのが下の製品。
SANWA SUPPLY CAR-HLD2BK 回転車載ホルダー
B0029M7MJE
レビューを見ても特に問題は無く使えそうで、なにより安かったのでつい”ポチっとな”と言う訳で購入した。
数日もかからずに届いたので早速取り付けてみた。
最初はこのホルダーそのものでPNDを上下から挟む形で固定したがどうにも収まりがよくないので、PNDに付属してきた裏面に固定するパーツを直接ホルダーに取り付けてみたところすっきりと収まった。
つまり上の写真にあるパーツの内右側に写っている部分のみを使ったというわけだ。
左右の角度調整は出来ないが走行中に揺れることが無くなって見やすくなったし、操作もし易くなったと思う。

エアコン吹き出し口に取り付けたホルダー

エアコン吹き出し口に取り付けたホルダー。赤で囲った4箇所が固定具を固定するツメ。

エアコンの吹き出し口のルーバーにホルダーを固定した状態。
写っているのはPNDに付属してきた固定用パーツで、赤で囲った部分(4箇所)にツメが収まる溝が切ってあり、ここに別に購入したホルダーのツメがピッタリと収まった。
固定した状態を横から見たところ。

固定した状態を横から見たところ。

横から見るとこうなっている。
左側の青で囲った部分がPND付属の固定用パーツで、右側の赤で囲った部分が別途購入したホルダーのルーバーへの取り付け用部品。
両方のツメの間隔が全く同じだったので、試しに取り付けてみたところ丁度良く納まった。
こういうのって規格とかで決まっているのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

mixiに登録してみた

今までmixiには登録していなかったけど、ちょっとした理由から登録してみようと思った。
つか、リンクを辿っていたらmixiのサイトに行き着いてしまい、そこから先はユーザー登録が必要だったというのが理由。
以前は招待制だったmixiだけど、今は招待されなくても単独で登録可能。
なので、無事に登録は完了して(携帯の登録は必要だったけど)、目当てのページを見ることが出来た。

mixiのIDを持っている人は私のことを探せると思う。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

なかなか出物が見つからないなぁ・・・・・・・

先だってCPUを交換したら通電すらしなくなったThinkPad T60の代わりを探しているが、なかなかこれといった出物が見つからない。
単に中古のT60ならヤフオクや楽天でいくつも見つかるけど、シスボだけとなるとこれがなかなか見つからない。
というものT60にはいくつもの型が存在していて、TYPE 1951(先だって壊してしまったのはこのタイプの14インチモデル)とTYPE 2007ではいろいろなパーツに互換性が無いので、シスボだけを入手しても使えないのだ。
#TYPEは1951と2007だけでなく、他にも1952,1953,1954,1955,1956,2008,2009,2623,2637等がある。
また、下半身一式も見つけることは出来るが、14インチのモデルと15インチのモデルではパームレストも異なるし、なんといっても異なるサイズの上半身が付かないので使えない。
現在ヤフオクで安く見つかるシスボは殆どがTYPE 2007のもので、これを使うには最低でもファンユニットも別途入手する必要があり、そうすると余計に費用がかかってしまう。
TYPE 1951(14インチモデル)のシスボ(を含む下半身一式)も出品されているので、こちらを落札するのが手っ取り早いかなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も寒かったなぁ

札幌の今日の最高気温は12.3度で昨日の昼間と同じ程度と4月並みの気温だった。
それでも昨日よりは風が弱かったのと、日差しがあったので昨日ほど寒くは感じなかったが、それでもこの時期としては寒かった。
明日も気温は上がらないらしいが、早いとこ春らしい気候になって欲しいものだ。

来週半ばには気温も上がってくるらしい・・・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

4G二枚で4,980円は安かったんだ

以前札幌の某PCショップでDDR3-1066の4GB二枚セット(合計8GB)の大特価限定品を4,980円で購入したが、これって結構安かったんだなぁ。
実際、その少し前に同じ物を購入した時は5,980円だったわけで、4,980円はほぼ底値だったのではないのかな?
今日(5/14)現在は秋葉原でも5,980円が最も安いらしいから、買っておいたのは正解だったのかも。

安かったけど未だに使っていないので無駄だったのかもしれないけど(爆)
もう一枚AM3マザーとCPUを買おうかなぁ?それともIntel系マザーとCPUにしようか?
ちょうど安売りされてるAM3マザーとLGA1156マザーがあるんだよなぁ・・・・・・・・

#最初「8G二枚」って書いたけど「4G二枚」の間違いだった(汗)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は風が強かった

今日の札幌は未明から雨が降っていてしかも風が強く吹いていたので、外を歩く時は傘が役に立たない状態だった。
気温も上がらず、今日の最高気温(12.9度)を記録したのはなんと夜中の0:01だとのこと。
昼間も12度前後までは気温は上がったが、全く暖かくは感じられなかった。
予報では明日も気温は今日とさほど変わらないみたいなので、暖かくなるのはもう少し先かな?

それにしても今日の雨と風で桜もかなり散ってしまったようだな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今年は見ることも乗ることも出来なかったなぁ

昨年の5月に函館に行った時には偶然にも「箱館ハイカラ號」に乗ることができた。
今年も乗れるかな?乗れなくても見かけることはあるかな?と思っていたが、昨年よりも滞在期間が長かったにも関わらず見ることすら出来なかった。
それもその筈、調べてみると一日に運行されているのは4往復だけで、駒場車庫前を8:59に発車して湯の川に向かい、その後駒場車庫前と函館どつく前もしくは谷地頭との間を2回ほど往復し、16:52に始発の駒場車庫前に戻って一日の運行を終了している。
運行経路は
駒場車庫前-湯の川-函館どつく前-駒場車庫前-谷地頭-駒場車庫前-函館どつく前-駒場車庫前-谷地頭-湯の川-駒場車庫前
とこのようになっている。
このように十字街-函館どつく前・谷地頭間は2往復づつしか運行されないので、事前に運行時刻を調べる等していかないと見かけることすら難しい。
昨年は運良く函館どつく前9:54発の便に末広町から乗ることが出来たので、その時の写真を貼っておくことでお茶を濁すか(汗)。

箱館ハイカラ號

2010年に乗ってきた「箱館ハイカラ號」(函館駅前停留所にて)。

つか、乗りたいんだったら事前に調べてから行けよ(笑)>自分

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

休みも今日で終わりか・・・・・・

大型連休中の祝日は全て出勤したので、代休をとっていたがそれも今日が最終日。
今年は函館に三泊したので、去年よりいろいろと見て歩くことが出来た反面、実家のある旭川には行けなかった。

また明日から通常に戻るのかと思うと少々残念だが、これもまぁ仕方の無いことか。
さて、明日の朝には気持ちを入れ替えて頑張ることにしよう!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

おとべ温泉 いこいの湯

先日函館からの帰りに立ち寄った「おとべ温泉 いこいの湯」。
ここは毎分320Lの湯量があり、しかも泉温が74.5度と高温。
普通なら加水で温度を調節するところだけど、熱交換システムで湯温を調整し、そのお湯を掛け流している。
泉質は「ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉(低張性高温泉)」で、成分総計は5,839mg/kgと濃い目。

浴槽は内湯に一つと露天に一つが温泉で、内湯には水風呂もある(サウナがあるため)。
洗い場は2列が背中合わせになっており合計15箇所有る。

いこいの湯、外観

いこいの湯の外観。


露天風呂

露天風呂の浴槽


内湯

内湯の浴槽。壁には3枚の絵が飾られている。

入浴料は大人400円、6-11才児300円、6歳未満200円と安いが、シャンプーや石鹸の類は浴室内には用意されていない(購入することはでき、石鹸が30円、シャンプー・リンスのセットが200円、タオルが130円となっている)。
中では食事をすることも出来、かけそば・うどんの250円から中華丼・牛丼の500円までとこちらも安い(カレーライスは450円)。
#全て2011年5月10日現在の価格。

施設内にはアートギャラリーがあり、絵画や陶芸作品・書等が展示されており、浴室内にも絵画や彫刻が飾られていたりする。
内湯の浴槽の真ん中には彫刻作品が置かれていて、その中心からお湯が湧き出す仕掛けになっていた。

この施設は日帰り専用で、すぐ隣には光林荘があり、宿泊する人はそちらが利用できる。

おとべ温泉 いこいの湯
住所:爾志郡乙部町館浦527-2
TEL:0139-62-3264
定休日:無し
営業時間:11:00-21:00


大きな地図で見る

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。