More from: 劇場版

「まどマギ」新作映画の制作が発表された

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のTV放映が開始されたのは今から10年前の2011年1月。
その10周年を記念したイベントがオンラインで行われ、新作劇場版「劇場版魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉」の制作が発表された。
細かい内容等は未発表だが、2013年に劇場公開され深夜アニメ発の劇場版としては初めて興行収入20億円を突破した「魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語」の正当な続編となるという。
ということは、舞台は魔女ならぬ魔獣が出没するようになった世界で、まどかが初めから存在しないということに???
んなわけは無いだろうし、そもそもキャストにもしっかり”鹿目まどか 悠木碧”の名がある(汗)。
他にも”マミられた”(”パックンされた”)マミさんや魔女になってしまった助六さやかの名前もある。
さらには劇場版で新登場したあすみん百江なぎさの名前もあるので、舞台が変わってしまったとも思えない。
主だったスタッフは同じなのでどんな作品になるのか楽しみだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ガルパン最終章第三話は今週末公開予定

ガールズ&パンツァー最終章の第三話が今週末の3/26から全国の劇場で公開される。
第二話からの期間が長かったので内容を忘れてしまっているよ(私もそうだ)、なんて人のためにネット配信で見放題というのが3/1から始まっている。
配信サイトによって違いはあるが、基本的にTV版から最終章第二話までを見直すことが出来るようになっているのはありがたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「鬼滅の刃」がまだまだ数字を伸ばしている

一昨年にTVアニメが放送され人気に火が付き社会現象にもなった「鬼滅の刃」。
昨年10月には”劇場版「鬼滅の刃」無限列車編”も公開され動員人数/興行収入で歴代1位となった。
昨日、公開20週目となる先週末の数字が発表され、動員数2768万人/興収381億円とそれぞれ前週から23万人/4億円のプラスになっている。
先々週末から先週にかけては18万人/3億円のプラスだったので、それを上回ってきたことになる。
23万人って、地方都市一つ分の人口にも匹敵するわけで、それだけの人が劇場に足を運んでいるってのは凄いこと。
年内にはTVの2期目も放送されることになっているので、まだまだ鬼滅人気は続きそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」がいろいろと楽しみだ

この秋公開予定の映画の中に「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」がある。
タイトルからもわかるように昔の「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」のリメイク作品(公式サイト等は”リビルド”と表現)だ。
この作品がある意味楽しみなんだけど、それはストーリーがどうなるか?ということ。
前作の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のリメイク版にも関わらずラストが異なっていたうえ、ガミラスの国家は健在なので物語の前提が異なってしまうからだ。
出だしから元の作品と異なってしまうことになるし、そもそも2199のラスト前の時点でで古代守の死亡が確定していてイスカンダルにはスターシャしかいないから、サーシャもいないことになる(もしかするとスターシャがサーシャを身籠ってから守が死んだことにするのかも?)。
となるとイスカンダルから脱出してくる人も実質いないわけで、話が盛り上がらないことになってしまう。
この辺りを脚本の福井晴敏さんがどういう風に描いてくるのか楽しみだな。

でもなぁ、”新たなる旅立ち”はそれだけで終わった話では無く、”永遠に”につながる導入部みたいなものだから、続けて”永遠に”も作るのかな?
さらに”III”と”完結編”まで作っちゃうとか?(汗)。
んで、さらに進んで”2520”まで・・・は無いか(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「新幹線変形ロボ シンカリオン 神速のALFA-X」の発売が決まっていた

昨年冬に劇場公開された「新幹線変形ロボ シンカリオン 神速のALFA-X」のBD/DVDの発売が決まっていた。
発売日は6/26で、初回限定盤はプルバックのALFA-Xと硬券4枚が付属してくるが価格が定価ベースで2,000円(税抜き)ほど通常版より高い。
ちょっと考えてしまう価格差だなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

Fate/stay night [Heaven’s Feel]」IIが放映されたのか・・・

アニメ「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」III.spring song」が今週末から劇場公開される。
それに先立ち復習用なのか前作に当たる「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」II.lost butterfly」がTV(地上波)で放映されたらしい。
チェックしていなかったので全く知らず録画もしていないorz。
この”桜ルート”は一作目を劇場に観に行って面白く感じなかったのでこの二作目は観てなかったんだよなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

今頃”種”を劇場版にするのかい・・・

「機動戦士ガンダムSEED」の劇場版の企画が進行中と西川貴教が発言してしまった。
2002年に放映され、メカ人気やキャラ人気が高く関連商品(主にガンプラ)の売れ行きが良かった作品。
放映後も続編の”種死”が作られたが、ただでさえ悲惨だった脚本が一層悲惨なことになって物語としては三流以下の作品になり果てた。

今回の劇場版にあたっては
・キャラ設定・メカ設定はそのまま。
・世界観もそのまま。
・作画は新規に描き起こす。
・脚本もゼロから新規に書き直す。
・監督を交替させる。
・クリエイティヴ・プロデューサーは置かない。(福田監督には関与させない)
くらいやってくれれば見ても良いかもしれないと思うかもしれないな(笑)。

いや、メカはカッコよいしキャラクターにも魅力はあるんだけどねぇ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”このすば!”の映画が始まっていた

人気ラノベ「この素晴らしい世界に祝福を!」の劇場版アニメ「映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」が先週末から公開されている。
タイトルから判る通り登場人物の一人である”めぐみん”の故郷である”紅魔の里”への里帰りのエピソードをベースにした話。
予告映像を見るとさすがに劇場版と言った感じで作画の気合の入り方が凄い!ゆんゆん・ウィズ達等一部キャラの部分の揺れ方も凄い!
これはちょっと観に行きたいかも。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「全プリキュア大投票」だとか

NHKの番組が「全プリキュア大投票」を始めた。
プリキュア60人、全キャラクター、全42作品(TV16作品、映画26作品)、歌のそれぞれに投票可能。
9月にBSプレミアムで放送される番組に向けての企画。
twitterで話題になっていて、中には”プリキュアは好きだけどNHKの企画なので加担したくない”という心の狭い発言も見受けられるが、概ね好評のようだ。
私自身も好きなプリキュアは沢山いるし、歌も好きなのが沢山あって、どれか一人(歌は3曲まで)に絞るのは無理だよ~(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「シンカリオン」

先週分を見た直後に続けて見た。
まぁ、決着の付け方は王道と言えば王道だったな。
人間関係の細かいところの描写もあって良かったかな。

それとBパートが始まったところでビックリ!
なんと玄武がE5に乗っているという(汗)。
シャショットも中の人が声を変えている辺り芸が細かいねぇ(笑)。

対キリン戦のために全員が集まった運転士もそれぞれの道に進む為に去って行き、寂しくなったなぁ、、、

EDテロップで”駅アナウンス”の声が中川家の中川礼二の名前があったが、本編には無かったのでCパートがあると睨んでいたらその通りだった。
Cパートのラストカットの舞台は大宮駅の新幹線ホームで、そこで流れたアナウンスを中川礼二が担当したのだろう、どれだけ鉄好きなんだか(笑)。
それにしても何故この場所で意味ありげなカットなんだろう?と思っていたら通過していった車両に驚いた。
なんと、JR東日本が開発中の最新型「ALFA-X(E956)」!
最高速度360Km/hでの営業運転に向けて試験中のこの車両が登場したのは今冬公開予定の劇場版に登場するから。
うー、やっぱり劇場版は観に行かないとならないね!

←クリックしてくれると嬉しいです。