More from: 劇場版

←クリックしてくれると嬉しいです。

懐かしいぃ~(笑)

ヤフオクで懐かしいLD(レーザーディスク)を見つけた。
DVDでは無く”LD”だよ”LD”!(笑)。
アニメのLDの盛り合わせ(笑)で、中に「伝説巨神イデオン」の劇場版とTV版の一部が含まれているセットとなっている。
LDは今では再生機器を持っている人も少なくなったと思われ、中古でお店に出しても売れないんだろうなぁ・・・
イデオンもDVDやBDでは手に入るものの、一部のマニア向け商品となっているようで価格が高い!
眺めていたら久しぶりに見たくなったな(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伝説巨神イデオン Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 塩屋翼 ]
価格:48048円(税込、送料無料) (2021/9/19時点)

楽天でイデオン関連の商品を探していたら面白いアイマスクを発見した。
これってそれこそ”わかる人にはわかる”ネタにしかならないな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”プリヤ”ピックアップとは(笑)

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」では今日のメンテナンス後から新しいピックアップ召喚が始まっていた。
これは”プリヤ”こと「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の劇場版「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」が今日8/27から公開されたのを記念して行われるもの。
ピックアップ対象は同作品の主要キャラである「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」(以降イリヤ)「美遊・エーデルフェルト」及び「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(水着)」の4騎で以前のイベントで配布の「クロエ・フォン・アインツベルン」は対象外。
星5のイリヤは毎日ピックアップ対象で、その他星4のサーヴァントは日替わり。
星5のイリヤ以外は持っているんだけど、反対に言うと星5のイリヤは持っていないので引き当てたいところ。
だけど、間もなく始まると思われる水着イベントのピックアップ召喚用に石は貯めておきたいんだよなぁ(汗)。
うーん、迷いどころだ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今週の「仮面ライダーセイバー」

一週空けたけど、今回は劇場版公開記念のコラボスペシャルでストーリーに関係ないからリアルタイムで観た。
ゴーカイゴールドツーカイザーの登場で話はおかしな方向へ(笑)。
とにかくスタッフというか脚本が遊びだらけで大笑いしながら見ていた(笑)。
まずはツーカイザーの変身シーンで2回とも律義にツッコむ倫太郎が良かったよ。
場外(twitter)では”気合の問題”との回答あり(笑)。

それと地味に映り込む芽依(※)ちゃんも相変わらず良かったね(笑)。
※最初”芽衣”と書いちゃったけど、それだとサーベラ役の役者さんだった、紛らわしいなぁ(笑)。

織姫役が飛羽真だったのも納得、賢人は飛羽真が大好きだからねぇ・・・

んで、ラストは兄妹が異世界に行ってしまうところで終わったので、ゼンカイジャーの登場人物がまるわかり。
こういうわかりやすいのは子供向けだよなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ようやく読み終わった

今年の3/10の発売とほぼ同時に購入した川原礫氏作の小説「ソードアート・オンライン プログレッシブ7」をようやく読み終わった。
なにせ続巻の「ソードアート・オンライン プログレッシブ8」の発売が6/10に予定されているので、なんとかその前には読み終わりたかった。
読み終わったのは良いけど、またしてもエピソードの途中で”続く”となっているのにはちょっと萎えたorz。
だから次巻の発売までの間隔が短かったのね・・・
これなら無理して(はいないつもりだけど)早く読まなくても良かったかも?
それでも次巻が楽しみなことには違いないけどね。

この秋には劇場版アニメの公開が予定されているけど、安心して観に行けるようなっていれば良いねぇ・・・
それと、このアニメには原作に無い新キャラクター”ミト”が登場するようで予告映像にも出ているが、声を最近人気の声優「水瀬いのり」さんが演じることになっている。
キラメイジャーでマブシーナ役を演じてから人気が出たような気がするんだけど、その前にも”ダンまち”の”ヘスティア”役等でも人気があったよな(私は「A/z」から観ていたが)。
わざわざ新キャラを作ってまで声優人気で売り出そうとする感じもしてちょっと萎えたよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「鬼滅」が400億目前!

ヒットアニメの劇場公開版「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」が今でも興行収入を伸ばしている。
今日17日に発表された先週末までの興行収入は399億7千万円を突破し、前週から約7千万円の上積みをしている。
既に国内での興行収入ランキングは歴代トップになっており、さらに記録を伸ばしている。
この調子で行けば史上初の400億円突破は確実かと。
今秋放映開始予定のTV版2期目も数字を獲るのは間違いなさそうだね。

それにしてもこのコロナ過の中で、しかもBD/DVDも発売になっていて自宅でも観られるのにも拘わらず劇場に足を運ぶ人が結構いるのね・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「まどマギ」新作映画の制作が発表された

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のTV放映が開始されたのは今から10年前の2011年1月。
その10周年を記念したイベントがオンラインで行われ、新作劇場版「劇場版魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉」の制作が発表された。
細かい内容等は未発表だが、2013年に劇場公開され深夜アニメ発の劇場版としては初めて興行収入20億円を突破した「魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語」の正当な続編となるという。
ということは、舞台は魔女ならぬ魔獣が出没するようになった世界で、まどかが初めから存在しないということに???
んなわけは無いだろうし、そもそもキャストにもしっかり”鹿目まどか 悠木碧”の名がある(汗)。
他にも”マミられた”(”パックンされた”)マミさんや魔女になってしまった助六さやかの名前もある。
さらには劇場版で新登場したあすみん百江なぎさの名前もあるので、舞台が変わってしまったとも思えない。
主だったスタッフは同じなのでどんな作品になるのか楽しみだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ガルパン最終章第三話は今週末公開予定

ガールズ&パンツァー最終章の第三話が今週末の3/26から全国の劇場で公開される。
第二話からの期間が長かったので内容を忘れてしまっているよ(私もそうだ)、なんて人のためにネット配信で見放題というのが3/1から始まっている。
配信サイトによって違いはあるが、基本的にTV版から最終章第二話までを見直すことが出来るようになっているのはありがたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「鬼滅の刃」がまだまだ数字を伸ばしている

一昨年にTVアニメが放送され人気に火が付き社会現象にもなった「鬼滅の刃」。
昨年10月には”劇場版「鬼滅の刃」無限列車編”も公開され動員人数/興行収入で歴代1位となった。
昨日、公開20週目となる先週末の数字が発表され、動員数2768万人/興収381億円とそれぞれ前週から23万人/4億円のプラスになっている。
先々週末から先週にかけては18万人/3億円のプラスだったので、それを上回ってきたことになる。
23万人って、地方都市一つ分の人口にも匹敵するわけで、それだけの人が劇場に足を運んでいるってのは凄いこと。
年内にはTVの2期目も放送されることになっているので、まだまだ鬼滅人気は続きそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」がいろいろと楽しみだ

この秋公開予定の映画の中に「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」がある。
タイトルからもわかるように昔の「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」のリメイク作品(公式サイト等は”リビルド”と表現)だ。
この作品がある意味楽しみなんだけど、それはストーリーがどうなるか?ということ。
前作の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のリメイク版にも関わらずラストが異なっていたうえ、ガミラスの国家は健在なので物語の前提が異なってしまうからだ。
出だしから元の作品と異なってしまうことになるし、そもそも2199のラスト前の時点でで古代守の死亡が確定していてイスカンダルにはスターシャしかいないから、サーシャもいないことになる(もしかするとスターシャがサーシャを身籠ってから守が死んだことにするのかも?)。
となるとイスカンダルから脱出してくる人も実質いないわけで、話が盛り上がらないことになってしまう。
この辺りを脚本の福井晴敏さんがどういう風に描いてくるのか楽しみだな。

でもなぁ、”新たなる旅立ち”はそれだけで終わった話では無く、”永遠に”につながる導入部みたいなものだから、続けて”永遠に”も作るのかな?
さらに”III”と”完結編”まで作っちゃうとか?(汗)。
んで、さらに進んで”2520”まで・・・は無いか(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。