苦労した・・・

遠隔地のFAX(RICOHのEL6000)がいきなりエラー表示を出してしまった。
ちょうど私がリモートで宛先設定をしていて、変更内容を保存しようと”適用”ボタンを押したら反応が無い。
おかしいと思って原因を考えていると、その現場から「FAXが変な画面を出してなにも出来なくなった」との連絡が来た。
詳しい状況を聞くと、液晶画面に起動時に表示される”Under Processing”という画面と、見たことも無いエラー画面が交互に表示されているという。
ソフト的なエラーなら電源の再投入で復帰することが多いので、先ずは電源を入れ直して貰ったが、それでも同じ画面の繰り返しだとのこと。
どうにも手に負えそうにないのでメーカーサポートに連絡して状況を説明、何度かやり取りを繰り返すと、エラー内容が実はあまり出ないものらしく、制御基板の交換が必要かも?とのこと。
とにかく実機を見ないとなんとも言えないということなので、現地の責任者と調整して貰って来て貰うことになった。
ちょうど同じ型のFAX機を別途購入したばかりなので、替わりに設置することにして最低限のネットワーク設定までして貰った。
後は私が遠隔から設定をすることになるんだけど、スキャンtoフォルダの機能を使おうとして大嵌りorz。
どう設定しようが転送先のPCのフォルダにスキャンした内容が転送されない。
故障した同型機では問題無く転送できていたのでPC側の問題とは思えなかった。
いろいろと調べる内に公式サイトに「Windows10のPCに送信できない場合があり、その場合はファームウェアの更新が必要で、保守契約の内容によっては有償になる」という記述を発見。
確かに転送先のPCのOSはWindows10なのでファーム更新が必要なのかも?その場合はお金がかかるのかぁ、、、と思い現地の責任者にその旨を知らせると、別のPCならWindows7なのでそちらに転送できないか?とのこと。
試しにそちらのPCに転送するように設定すると、嘘のように問題が解決した。
いやぁ、解決したから良いけど、今日はほぼ一日この問題にかかりっきりだったな(汗)。
ちなみに最初に故障したFAXのエラー画面はこんなの

EL6000のエラー表示

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

呼符一枚で召喚したら

スマフォゲーム「Fate/Grand Order」で召喚用アイテムの呼符が一枚あったので、期間限定の「クリスマス2017ピックアップ召喚」をやってみた。
今日からは星5のセイバーである「アルテラ」の出現確率がアップするのでそれを狙ってのこと。
聖晶石も溜まっているのでいきなり10回召喚でも良かったんだけど、まずは小手調べということで呼符一枚で1回召喚をしてみた。
召喚が始まった瞬間、SSRやSRのサーヴァントが当たると回る石(?)の色が金色になるんだけど、この時は白いままだったので星5は出なかったかぁ、と思っていたら、出て来たカードが回転しながらその色を変え始め、最後には金色になってしかもそれがセイバーのカード。
「こ、これは、もしかして?!」
と期待したら、出て来たのは狙っていた「アルテラ」のカード!
いやぁ、まさか一発で引き当てるとは思わなかった!
星5のサーヴァントは先だって出た「オリオン」(アーチャー)に次いで自身4枚目で、セイバークラスのは初めて。
セイバークラスは赤セイバーこと「ネロ・クラウディウス」(Lv80)と「エリザベート・バートリー〔ブレイヴ〕」(Lv74)と「アルトリア・ペンドラゴン(オルタ)」(Lv18)(共に星4)を育てていたが、これからは種火を「アルテラ」に使わないと。
というわけで、取り敢えず種火を使って26までLvを上げたけど、まだまだクエストには連れ出せないな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ちょっと冷えた

今朝の札幌は雲が薄く明るめの朝。
そのせいか気温は少々下がってる最低気温は氷点下6.4度。
8時の気温は少し上がって氷点下5.1度で、まだちょっと寒い。
一月なら普通の気温か少し高目なんだけど、今の時期だとちょっと寒く感じるよ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。