市電211号車のラッピングが変わっていた

札幌市電の一部の車両は車体にラッピングを施している。
中でもこの時期の3302号車は「雪ミク電車」として毎年異なったラッピングを施されるので、道外からも見に来る人がいるほど。
そんな中、先日まで映画「探偵はBarにいる3」のラッピングを施されていた211号車のラッピングが変更されていた。
今度も映画で、3/3に公開される「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」。
漫画原作の実写化らしいけど、この電車を見るまで作品自体の存在を知らなかったなぁ(汗)。

ラッピングが変更された札幌市電211号車

コメントを残す