More from: 水星

水星は見れず

今日は水星が東方最大離角を迎える日だった。
札幌は快晴だったので日没後に西南西の空を見たが、空が明るくて水星の姿を発見することは出来なかった。
暗くなったころ(18時前後)には既に水平線の下に沈んでいて見ることは出来なかったが、他の星(アークトゥルスや木星)は見ることが出来たのは良かったかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は水星が東方最大離角

今日10/20は水星が地球から見て太陽の東側(左側)に最も離れて見える東方最大離角となる。
六月の時は比較的高度も高かったし、近くに火星も見えていたんだけど、今回は日没後の高度が低いため見るのは少々難しそう。
それでも今夜は天気が良さそうなので西の空(山の上だけど)を探してみるかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

10/20に水星が東方最大離角

日没後の西の低い空に光っている水星が10/20に東方最大離角を迎える。
と言っても今回は高度が低いので観るのはなかなか大変そう(汗)。
月も出ていないので条件は悪く無いんだけど、高度が低いのがネックだなぁ。
6月の時は比較的高度が高かったので火星と一緒に観ることが出来たんだけどなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

明日は水星が西方最大離角

太陽系の惑星の内で最も内側を公転する水星が明日西方最大離角となる。
地球から見て太陽から最も西に離れるので、この前後が観やすくなる。
日の出前の北東の空に1等級で光っている筈なんだけど、近くには目印になる星があまり無いので見つけ難いかも?
札幌の雨も今日中にはやむようだけど、雲が去ってくれないと観ることは出来無さそうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

来月10日に水星が西方最大離角

先月西方最大離角で日没後の西の空に火星と一緒に光っていた水星。
今度は来月10日に太陽の反対側に来て西方最大離角となり、日の出前の東の空に見える様になる。
日の出がまだ早い時期だから起きてみるのは辛そうだなぁ(汗)。
この日の札幌の日の出は4:34、水星の出は3:02で1時間半ほど水星の方が早く出るので、4時前頃なら東北東の空に見えるかもしれないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨夜の水星と火星


昨夜も西の空には雲が少なかったので水星と火星を狙ってみた。
水星は捉えやすかったが、少し北寄りで高度の低い火星は途中で雲に隠されてしまった。
それでもなんとか写っていたのが上の写真。
今度は300mm(換算480mm相当)の視野になんとか両方が写ってくれた。
左の明るいのが水星で、右やや下の赤いのが火星。
今後は両惑星とも高度が低くなっていくので、なかなか撮り難くなっていくなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

雲が少ない!

今日は朝の時点の予報ではになる日没後から曇りということだったが、最新の予報では雲が多くなるのは日が変わるころとなった。
確かに空を見ると雲は少ないんだけど、肝心な西の空の低いところには雲がかかっていて手稲山の山頂が見えない。
ちょうどその辺りには東方最大離隔を過ぎたばかりの水星が見える筈なんだけど、狙った様に雲があるorz。
ホントに狙った(誰が?)わけではないんだろうけど、タイミングが悪いねぇ、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

水星の東方最大離角

昨日6/24は水星が東方最大離角となった。
太陽から最も離れるタイミングなので、晴れていれば日没後の西の空に見えた筈なんだけど、残念ながら昨夕は西の空は雲に覆われていて全く見ることは出来なかった。
とはいえ、数日間は比較的見やすい場所に見える筈。
今後数日間は西の空の雲の状態に注意だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨夕の水星と火星

昨日の札幌は日没前から西の空の雲が切れ始め、日没後には大きな雲が殆ど無くなっていた。
五日ほど前の6/18には水星と火星が角度にして0.3度まで接近していたが、生憎とその頃から天気が悪くて見ることは出来ていなかった。
それが昨夕になって久々に雲が無くなったうえ、東方最大離角が近いので水星を撮ってみようとカメラをセットした。
日没直後は空が明るくて見えなかったが、日没後1時間も経つと西の空が結構暗くなったので試し撮りをしてみると、比較的明るい星が写ったのでカメラの向きを変えて撮ってみた。
その内の何枚かに明るい星と、やや暗くて赤い星が写っていて、下がその中の1枚。
真ん中が水星で右下のが火星。
200mm程度(35㎜換算で320mm程度)の焦点距離で撮ったので画角は狭いが、それでも両惑星が写ってくれた。
左下は手稲山頂上の送信所のアンテナ群。

←クリックしてくれると嬉しいです。

西の空の雲が切れてきている

札幌は日の入(今日の日没は19:18)が近くなってきて、段々と太陽が低くなってきた。
しかも西の空の雲が切れてきているので、日没後に西の空に浮かんでいる筈の水星と火星が見えるかもしれない。
水星は明日6/24に東方最大離隔となるので今が最も観測しやすい時期。
この後、なんとか雲が無くなってくれるのを期待かな。

←クリックしてくれると嬉しいです。