手稲山でようやく初冠雪を観測

札幌地方気象台は今日の8時半に手稲山で初冠雪を観測した。
平年より2週間(14日)遅く、初冠雪が早かった昨年に比べると25日も遅い。

昨夜時点の予報では気温が下がる上に雨模様の天気だったので”もしかしたら?”とは思っていた。
そのうえで今朝方手稲山を見たら山頂付近が白っぽかったけど、雨が降っていてよく見えなかったので撮影もしていなかった。
このところ毎年のように初冠雪の写真を撮っていたのに今年は撮れなくてちょっと残念だったな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す