More from: その他

1.8から2.26へ

タイトルの数字が何のことを示しているのか?
1/8~2/26のように日付(期間)のことか?
今回は日付では無い。
CPUのクロックのことを指しているのである。

なんのことはない、デスクトップPCのCPUをCeleron1.8GHz(SL68D)からPentium4の2.26GHz(SL67Y)に交換したのである。
CPU以外は全く同一の環境でベンチ(super PiおよびHDDベンチ)を走らせて見た。
結果、super Piの104万桁は1’49”が1’26”へ短縮。
HDDベンチの演算系及びメモリアクセスはほぼクロックの比率通りに高速化され、描画系は円以外はほぼ同等だった。
ここで「あれ?」と思うのがメモリアクセス。FSBが400から533へと33%上がっているにも拘わらず、ベンチの結果はクロックの比率(約25%増し)通りというのは何か変だ。
実は実験したPCはCPUのFSBに拘わらずメモリのクロックは133MHzだからである。
昔(ソケット5とか7の時代以前~ソケット370の頃)はFSB=メモリクロックだったが(実際にはFastPageやEDOメモリの頃は、CPUとメモリは非同期で動作していた。同期するようになったのはSDRAMになってから)、数年前からFSBとメモリのクロックは必ずしも同じでは無くなっている。
同じことが描画系のベンチにも当てはまり、円以外のベンチ結果にほとんど変化が無いのは、チップセット(845GE)内蔵のグラフィックスコアの動作クロックがFSBとは非同期なので、CPUを交換しても変化しないからである。
※円のスコアが上がっているのは、描画に必要な座標の計算をCPUで実行しているためと思われる。

せっかくの休日になにやってんだか(笑)?しかも天気の良かった午前中に。
午後からは出かけたが、友人からライブの誘いが来て、急遽見に行くことに。その頃から雨が強くなってきた。
その後は車検を受けに予約してあったスタンド(併設の車検場)に行ってきた。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

なんだかなぁ?

先日、札幌市内の環状線交差点で信号待ちをしていたときに見たこと。
斜め前に新型のZ(Z34)が止まっていたので、それを見ていたら、目の前に止まっていたAUDIのTTの右側の窓から地面に落ちたものがある。
よく見るとタバコの吸殻じゃないかー(怒)!。
つーわけで証拠写真。

捨てられた吸殻と捨てた人が乗っている車

捨てられた吸殻と捨てた人が乗っている車


たまにこのような行為を見かけるが、やっているほうは何も感じていないのだろうか?
自分の家の床とかにも捨てるのだろうか?いや捨てないんだろうな。
最近の車は灰皿がオプションで付いていないのが多いので、この車にも付いていないのかな?
それなら車内で吸わなきゃいいのにと思う。吸いたきゃ灰皿を用意しろっていうんだ。
ひどいのになると駐車場とかの地面にまとまって捨てられているのもある。これは灰皿の中身を地面に捨てているのだろう。
なんでそんなひどいことが出来るのかな?そんなのを見ているとコンビニやPA/SAの灰皿にまとめて捨てているのでさえまともに見えてしまう(本来は持ち込みのゴミは捨ててはいけないのにね)。
自分がタバコを吸っていた時はこんなことはしなかった(というか普通の感覚の人間には出来ないでしょう)。
公共の場所に平気でゴミを捨てることの出来る人間ってのは、どんな教育(つーか躾か?)を受けてきたのかな?
自分の家や敷地、部屋にゴミを捨てられたらどう感じるのだろう?こういうのに限って烈火のごとく怒るんだろうなぁ?
自分が良ければ他人がどう思おうが気に掛けないんだろうな、こんな人種はね。
自分に優しく他人に厳しい人種だねこやつらは。
あーやだやだ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

辞任

民主党の小沢代表が西松建設による違法献金で公設第一秘書が逮捕・起訴されたことに対する責任をとるということで党代表職を辞することを正式に表明した。
でもなぁ、何で今頃?という気がする。
これ以上後に延ばすと、衆議院の総選挙に向かって苦しくなるからか。
だったらもっと早くに辞めておけばいいのに。
この時期まで頑張ったんだったら、総選挙まで頑張れなかったものか?
まぁ、一般民衆には見えない聞こえない理解できないところで、いろんな事情があるんだろうなぁ。

このことを受けて自民党(&公明党)はどんな動きをするものか?

今日は珍しく政治に絡んだことを書いてしまった(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

カウンタ

とアクセス解析をこのblogに入れてみた。
固定ページのほうは自作のカウンタでアクセスログを取っているが、blogのほうは全くログを取っていないので、どんなところからどれくらいのアクセスがあるのか全く解らなかった。
これで少しは参考になるデータが取れれば良いのだが、、、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

P4-2.8GHz

昨日発寒のイオンに行った帰りにPCネットに寄ろうと思ったが、ジーンズの裾上げ等で思いのほか帰りが遅くなり、今日あらためて行ってきた。
最近はめぼしい物があまり無かったが、今日はPentium4の2.8GHz(SL6WT)が1個だけあった。
このCPUはFSB800MHz/L2Cache512KでHyperThreading機能搭載のもの。
以前からThinkCentreA50のCPUを速いのにしたかったので、これ幸いとばかりに購入してきた。
店員さんには「FSBが800MHzなので、新し目のチップセットで無いと対応していないかもしれません。」と言われたが、シスボはprescott対応だし、実際ラインアップに3.2GHzとか3GHzのCPUを搭載したモデルがあるので、問題は無いであろうと踏んで購入した。
同時に無線LAN機能付きのルータも買ってきた。
帰宅後早速CPUを交換したところ、なにも問題無く起動し、FSBは800MHzに設定され、HyperThreadingも自動的に有効になっていた。

CPU交換後のBIOS設定画面。FSBが800となっている(交換前は533)。

CPU交換後のBIOS設定画面。FSBが800となっている(交換前は533)。


Hyper Threading機能の制御項目の表示。HT無しのCPUの時は表示されていなかった。

Hyper Threading機能の制御項目の表示。HT無しのCPUの時は表示されていなかった。


外したCPU(Pentium4-2.66GHz SL6PE)はCOMPAQのD51SのPentium4-2.26GHz(SL67Y)と交換した。
こちらもラインアップにPentium4の2.8GHz搭載のモデルがあるので、動作するであろうと思い載せ換えてみた。
こちらはFSBこそ533MHzで変化しないが、クロックがあがるのでその分程度は性能が上がると思い計ってみると、浮動小数点演算はほぼクロックの比率程度の向上を見せたが、整数演算はそこまでは上がらず、その他は変化無しもしくは逆に低下した。
諸条件が違うのでなんとも言えない結果となった。
CPU交換後のD51SのBIOS画面。クロックが2.66GHzになっている。

CPU交換後のD51SのBIOS画面。クロックが2.66GHzになっている。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

腰周り

というか、ズボンのウエストサイズのこと。
昨日、久々にジーンズをUNIQLOで購入。
昨年ダイエットを始めてからは初めての購入なのでウエストのサイズが分からなかったが、取りあえず以前のものより4インチ小さいのを選んだ。
何故4インチなのかというと、ベルトが余るようになって約10Cm(4インチ)ほど切ったから。
で、試着してみると余裕で入ってしまった。念のため1インチ大きいのも試着してみたが、こちらは股上が少々少なめな上ウエストがゆるすぎてパス。
結局最初に試着したのを買ってきたが、帰宅後に元のもののサイズを確認すると、自分が思っていたより1インチ小さかった。
つまり4インチではなく3インチ小さいのを買ってきたことになる。
それでもそれだけ痩せたということだから、よしとしよう。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

タイヤ交換

今日やっと夏タイヤに交換した。
連休は峠を越えることが多いので、例年連休明けの今頃交換するようにしている。
実際に数年前に日勝峠で雪になったことがあるし、今年も連休直前の4/26に大雪が降ったので、あまり早い時期には交換できない。
という訳で今日交換したわけだが、結構重労働(体が鈍っているせいか?)。
ついでに空気圧のチェックもしたところ、かなり下がっていたので足踏み式のポンプで空気の補充。
これが一番疲れたかも(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

短角牛

帯広からの途中で寄った襟裳岬近くのまぶりっとで買ってきた肉を食べてみた。
サシの無い腕肉なので、軽く火を通す位でちょうど良いくらいだった。
噛めば噛むほど味が出てきて非常に美味。
比較用に近所のシガで買ってきた100g298円の肩ロースとは比べ物にならないくらい美味しい。
一緒に買ってきた塩ホルモンもこれまた美味。
また買いに行きたいなぁ。その時は一泊してくるか?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

記録更新

一昨日帯広で給油をし、今日給油をしたところ22.2L入ったとのこと。
前回の給油後に帯広近郊を廻って約91Km、昨日帯広から襟裳岬を経由して札幌までの約395Kmを走行。
札幌市内も少々走ったのでトータル491.9Km走行ということになり、これで22.2Lということは、約22.158Km/Lで、先日記録した20.5Km/Lをさらに更新した。
今回は途中日高富岡ICから高速道路を利用したにもかかわらずこの燃費なので、かなり驚いた。
実際道央道苫小牧東料金所からはペースが速かったので、札樽道共用部の新川ICに着くまでに燃料計の針が下がるペースも速くなったような気がしていた。
それでもこの燃費ということは、高速に乗る前に給油をしていれば、もっと良い燃費だったかも知れないなぁ。
襟裳岬経由ということで、高い峠が全く無いルートだったのが大きいと思う。
また交通量はルートから考えると多かったが、渋滞も無くスムースに流れてたのも一因だろう。
なんにせよ長距離を一定のペースで走ると燃費が良いというのを実証できたと思う。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

帰宅

今日は帯広から襟裳岬を回って札幌まで帰ってきた。
途中、襟裳岬で昼食(えりもラーメン、豚丼)をとり、近くにある「短角王国まぶりっと」に寄り、牛肉やソーセージ、塩ホルモンを購入。

まぶりっとを南側ゲートの場所から見たところ。後ろの山にあるのは空自の百人浜分屯地。

まぶりっとを南側ゲートの場所から見たところ。後ろの山にあるのは空自の百人浜分屯地。


その後三石(現新ひだか町)の道の駅でコロッケならぬ「ギョロッケ」(かじかのすり身をコロッケのように衣を付けて揚げたもの)を食べた。
ギョロッケの断面(というか齧ったところ)。衣はコロッケ風で中身は魚のすり身。

ギョロッケの断面(というか齧ったところ)。衣はコロッケ風で中身は魚のすり身。


天気も良く楽に走れたが、さすがに連休だけあって交通量が多く、対向車線ともども長い車列が出来ることが多かった。
日高道の日高富川ICから高速を使ったが、道央道に合流した途端交通量がさらに増え、追い越し車線にも車が並ぶ状態。
渋滞こそ無かったが、かなりの混雑だった。
「まぶりっと」には今度泊まりに行きたいなぁ。

本日の走行距離は約395Km。
この連休の走行距離は
初日(2日) 札幌→帯広 約240Km
二日目(3日) 帯広→釧路+アルファ 約187Km
三日目(4日) 釧路→納沙布岬→帯広 約426Km
四日目(5日) 帯広→幕別→中札内→帯広 約91Km
最終日(6日) 帯広→襟裳岬→札幌 約395Km
トータル 約1339Km
となった。結構走ったなぁ、、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。