More from: 網走

阿部寛が網走でロケ?

先日網走に行った時に聞いた話なんだけど、六月の10日前後に俳優の阿部寛が出演するTVドラマか映画のロケが行われる予定とのこと。
場所はアプトフォー商店街近辺。
既に撮影隊がロケハンに来たそうで、撮影場所となるお店には休業補償をすると話しているとのこと。
どんなお話なのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

網走を発車

留辺蘂行きの列車は定刻通りに網走を発車した。
この区間に乗るのは18年ぶりのこと。
久しぶりなので楽しみだな。
そう言えばこの区間の普通列車に乗るのは初めてだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

予定変更

今日は札幌まで帰るけど、予定を変更した。
元々は網走から札幌まで特急利用の予定だったけど、網走から北見までは普通列車で行き、北見で特急に乗り換えることにした。
なんのことは無い、網走での待ち時間が長くて少しでも早く列車に乗りたくなっただけ(汗)。
北見で30分ほど時間があるので、お土産第二弾でも探そうかな?
っと、その前に夕食を何か仕入れなければ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

網走も暖かい

釧路からの列車は定刻通りに網走駅に到着。
北浜駅辺りからは列車の窓を開けていたけど、網走も暖かくて網走らしく無い(笑)。
帰りの列車の発車までの5時間強の間をどう過ごすか考えていなかったので、反対側に停まっていた北見行きの列車に乗ろうかと思ってしまった(汗)。
それでも18年ぶりの網走なので思いとどまって網走市街地を散策中。
残り2時間半もブラブラしようか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

そろそろ出るか

ホテルで朝食もいただいたので、そろそろチェックアウトして駅に向かおうかな。
今日は釧網線で網走までおよそ3時間かけて行くつもり。
天気も良いし釧路湿原の景色もよく見えそうで楽しみだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は札幌に帰る予定

昨日は札幌から根室経由で釧路まで来た。
休みは明日まであるけど、今日は札幌に帰る予定にしている。
ただし、そのまま帰るのは勿体無いので、釧路から釧網線で網走に行ってから特急オホーツクに乗って帰ることにしている。
このあと9時過ぎの列車で網走に向かい、17時過ぎの特急オホーツクで一気に札幌まで行く予定。
網走では5時間ほど時間が空くので、周辺を散策するかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

明日は根室行き

土曜日(5/7)からの連休は今日で半分を消化したが、まだ三日間残っている。
そこで妻に無理を言って明日は私一人で根室に向かうことにした。
目的は花咲線(根室本線)と釧網線の未乗車区間に乗りに行くため。
具体的な区間は花咲線の厚岸-根室間と釧網線の止別-東釧路間。
以前からこの2区間を一緒に乗るために時刻表を調べていて、ようやく実現できる運びとなった。
しかも今はJR北海道のお得な切符「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」が発売されていて、単純に札幌釧路間を特急指定席で往復するだけで元が取れてしまう。
そこで今回はこの切符を利用することにして今日の夕方に駅に行って買ってきた。
その際に行きの釧路までの指定券も発券したのだけど、帰りの網走からの指定を取ろうとしても目的の列車(大雪4号)が出て来ない。
おかしいと思って時刻表を読むと、明日4/10から三日間は運休だったorz。
この列車に乗れないとなると、網走で5時間以上の空き時間が出来てしまう(汗)。
時刻表を見ながらいろいろ考えたけど、結局は5時間待ちを受け入れるしかなさそうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

真夏日!

今日の札幌は日射しは無いが気温は上がり、正午前には30.3度を観測して真夏日になった。
平年値は24.5度なので6度近くも高い気温となる。

今日は台風の影響なのか南から暖かい空気が流れ込んでいるので、オホーツク海側ではフェーン現象で気温があがり、網走で31.6度で九月としては観測史上4番目、北見市常呂では九月としては観測史上最高となる32.6度(平年比プラス10度)を観測する等季節外れの猛暑に見舞われている。

道内では他にも士別市(31.8度)と西興部(32.1度)で九月としての最高記録を更新、名寄市(31.3度)と名寄市朝日(32.0度)でタイ記録となっている。

札幌も暑いけど、他も大変そうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「8月29日(木)の放送は、なんと3時間スペシャル!」だそうで(なにが?)

北海道庁のとある部署のブログで紹介されていたTV番組がある。
テレビ東京の​​​「太川蛭子の旅バラ​」という番組では明日29日に北海道を舞台にした回が放送されるということだ。
なんでも路線バスを乗り継いで目的地に向かうという番組で、私も何度か見た覚えがある。
それだけなら「ふーん?」で済ませるところなんだけど、今回は出発地が札幌で目的地が網走だとのこと。
都市間バスならそれこそ札幌発網走行きという路線(ドリーミントオホーツク号、所要時間5時間50分)があるので、乗り換えなしで行けるんだけど、番組のルールで高速バスは利用できない(先の路線は札幌からしばらくの間は高速道路を走行する)。
となると、各町の中を走るバスを乗り継ぐということになるが、旭川から上川町辺りまでは何とかなると思うが、問題はその先。
JRの石北線沿い(国道333号線沿い)は元々あまり人が済んでいない地域でバス路線なんかあるのかな?と思ってしまったが、考えてみればそちらではなく国道39号線沿いには観光地”層雲峡”がある。
この層雲峡に行くバスが旭川と北見のそれぞれから出ており、しかもこの路線は高速道路は使わない(使えない)。
層雲峡-北見間のバスは実際には旭川-北見間を運航しているので、旭川から直接北見まで行くことが出来る。
もしかするとこの区間はこのバスを利用するのかも?
北見から網走迄も途中の美幌駅前で乗り継ぐか女満別空港で乗り継ぐとかすれば大丈夫。
問題はバスによっては便数が少ないので、いつものように時刻ギリギリで慌てる姿が見られそうだな(笑)。
録画予約を入れておくことにしよう。

←クリックしてくれると嬉しいです。