More from: 交流戦

ファイターズが勝ち越し!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは神宮で東京ヤクルトと対戦中。
九回の表に同点に追いついたファイターズは延長十回の表に無死一三塁から相手投手の暴投で1点を勝ち越した。
2夜連続でサヨナラ負けを喫しているが、相手のミスで勝ち越させて貰ったのだからきっちりと勝って欲しい!

←クリックしてくれると嬉しいです。

2試合連続orz

神宮球場でヤクルトと対戦したファイターズは九回に2点を勝ち越したものの、その裏に登板した北山が死球から始まって二塁打、最後は前夜同様に本塁打を浴びてサヨナラ負けを喫した。
これでファイターズは三連敗、北山は2試合連続でサヨナラ本塁打を浴びて二連敗となった。
前夜も二死後に四球の後にサヨナラ本塁打を打たれ、今夜は一死も取れずに敗戦投手となった北山。
これで監督が諦めて登板させなくなると立ち直りに時間がかかるかもしれないから、駄目元で明日も最後を任せる方が良いと思うな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズが勝ち越し!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは神宮で東京ヤクルトと対戦中。
先行したファイターズだったが、七回に追いつかれて八回に勝ち越したものの直後に再度追いつかれた。
それでも九回に清宮と野村の適時打で2点を勝ち越した。
今日はこのまま逃げ切ってくれよー!

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ加藤が今季初安打!

プロ野球は交流戦が始まり、北海道日本ハムファイターズは神宮で東京ヤクルトと対戦。
この試合の先発の加藤は七回を被安打5の無失点と好投し、打っても五回の一死一塁で迎えた第2打席でバスターエンドランを決めて先制点を演出した。
加藤は昨年の6/2の広島戦以来の安打でプロ入り通算3本目。
また、昨年のドラフトで9位指名で入団したルーキーの上川畑 大悟(NTT東日本)がキャンプ中の故障から復帰しプロ初出場を先発出場で飾り、延長十回の第5打席でプロ初安打を放ち初盗塁も決めた。
これで無死二三塁となり野村は四球を選んで無死満塁としたが次打者の清宮が三振、続く万波と宇佐美も打ち取られ絶好の勝ち越しの好機を逃したファイターズは延長十一回に北山が二死から四球で走者を出してから本塁打を浴びてサヨナラ負けを喫した。
最後は惜しくも負けたけど、粘りのある試合で今後が楽しみ。
後は好機での”あと一本”が確実に出るように打線に期待だな。
特にこの試合で4三振を喫した清宮にもっと安打が出るようにならないと打線が途切れてしまうからここを何とかして欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日からは交流戦

プロ野球は今日からセ・パ交流戦が始まり、北海道日本ハムファイターズは神宮で東京ヤクルトとの三連戦で交流戦の幕開けとなる。
ファイターズの先発はここ一ヶ月勝ち星のない左腕加藤、4/19以来の完封勝利以来の勝ち星ゲットと行って欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズが大勝?!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜広島で交流戦の最終戦の広島戦。
なんと8-1で大勝して交流戦の最後を白星で締めくくった。

ファイターズ先発の伊藤は六回を4安打2四球8奪三振の失点1(自責0)と好投し今季4勝目(4敗)をあげた。

最後だけでも勝ってくれて良かったよ(汗)。
大きく負け越したのは今のチームでは仕方のないことだからねぇ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

今夜は広島戦

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは今夜広島で交流戦最後の広島戦の予定。
三連戦最終日が降雨ノーゲームになったのでその振替の試合だ。
1勝1敗同士なのでファイターズは交流戦2カード目の勝ち越しがかかっている。
なんとか勝ってくれないものかなぁ???

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ、連敗orz

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで阪神と対戦。
前夜は最終回に勝ち越されての惜敗だったが、昨夜は先発の加藤が打ち込まれ結果的に3-10で大敗。
加藤はこれで4試合連続での黒星となった。
セで首位の阪神と比べるとチームの勢いが違いすぎるのかなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ連勝ならず

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜広島で広島と対戦。
勝てば勝ち越しが決まる一戦だったが、0-3で敗れ前夜に続いての連勝はならなかった。
先発の加藤は六回を2失点(自責2)と今季6度目のQSだったが、打線が相手よりも多い9安打を放ちながらも無得点に封じられ3連敗で3敗目。
うーん、点を取らないと勝てないよねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ逃げ切れず!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜神宮で東京ヤクルトと対戦。
三連戦の最終日で勝った方が勝ち越しという試合で先制したのはファイターズ。
初回に先頭打者の五十幡が二塁打で出塁し、犠打で三進した後に渡邉の適時打でまず1点。
続く二回には二死二塁の好機を作り、五十幡が今度は適時打を放って1点を追加した。
ところが三回に本塁打で1点を返されて1点差とされると、五回には守備の乱れも絡んで2点を奪われ逆転されてしまう。
ファイターズは三回以降出した走者は五回と六回に一人ずつだけで、その他の回は三者凡退の繰り返しで無得点に終わり、反対に八回に登板した宮西がダメ押しの2点を奪われ最終的に2-5で敗戦。
これでファイターズは2連敗となり、弾みを付けたかった交流戦の序盤で躓いた形になってしまった。

今日からは地元の札幌ドームに中日を迎えての三連戦、相手は交流戦で勝率十割と好調だが、何としても勝って勢いに乗って欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。