「新宿やまと楽」の料理 その2

「新宿やまと楽」でいただいてきた料理の続き。
まずは「ブルーチーズ豆富」

ブルーチーズ豆富

「ブルーチーズ豆富」。見た目はチーズだけど、実際には豆腐にブルーチーズを練りこんだ物。後ろに見えるのはレンコンと紅芋とジャガイモのチップスで、チーズと同様にこれらに載せて食べても美味。


豆腐に練りこむことでブルーチーズの独特の癖が抑えられてマイルドになり、ブルーチーズが苦手な人でも美味しくいただける逸品。
この「ブルーチーズ豆富」に限らず、よく考え付いたものだと感心する料理が多い。

あん肝

あん肝

あん肝。新鮮な肝から作られたのか、臭みが無く美味だった。


酒によく合うので、お酒を美味しくいただけた。

ゆば水餃子

ゆば水餃子

ゆば水餃子。中の餡と皮となっている湯葉の味がマッチして美味。スープも美味い!


このゆば水餃子も料理のジャンルを超えたコラボメニューで、誰が考え付いたのだろうか?と思うが、それ以上にきちんと味を調えているところがプロの仕事だなぁと感心させられる。

続きはまた後日。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「新宿やまと楽」でいただいた料理

先日の東京出張時に千歳さんと夕食という話になって、新宿三丁目の「新宿やまと楽」に連れて行っていただいた。
で、千歳さんがご自身のblog「FreeHOUSE」にて「そのうちtanさんがblogにアップしてくれると思います。」と書いて下さったので、撮ってきた写真をチマチマアップしていこうかと。

まずは頂いてきた料理の一覧。
・突き出し
・豆富三種
・とりわさ
・ブルーチーズ豆富
・あん肝
・ゆば水餃子
・おから
・生麩磯辺焼
・(寿司の)おまかせ盛り合わせ
・鯛釜飯
・デザート
以上。
こうやって書き出すと結構な量を頂いてきたんだなぁ、と実感。
いやぁ、どの料理も美味しくて良かったので、機会があれば再訪したいと思った。

で、まずは突き出しから。

突き出し(かぶ)

突き出し。かぶを炊いてゆず味噌を入れたもの。この写真では判りにくいけど、お皿もかぶの形をしている。

次は豆富三種。

豆富三種

「豆富三種」左から「とびっこ」「黒ゴマ」「落花生」の三種の豆腐。見た目はアイスクリームみたい。

とりわさ

とりわさ

とりわさ。火の通し加減が絶妙で、美味だった。

と、今日はここまでにしておこう。残りは後日ということで。

←クリックしてくれると嬉しいです。

名古屋が初優勝

ついさっきサッカーJ1の名古屋対湘南の試合が終わり、名古屋が勝ってリーグ戦の優勝が決まったらしい。
Jリーグ発足直後からJ1にいたチームなのに、今回が初優勝というのがちょっと意外。
とにかくおめでとう。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ニュースを垂れ流すだけのブログ

このブログではPC関連の新製品等の情報を見つけてきて書くことが多いが、自分の見解というか意見というか感想を必ず付け加えるようにしている。
ところが新聞社等のニュース記事をサイトから引用だけしているブログも見かける。
読む人によってはブログの管理人の意見なぞいらないと言う考えもあるだろうから、引用のみが悪いというつもりはまったく無い。
どちらが良いとか悪いとかの話では無く、個人的には引用だけなんてつまらないと思うという話。
複数のサイトを巡らないと読めない記事が一箇所で読めるので、その点は便利だと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。

日立の3TB HDD

先週WesternDigitalから3TBのHDD(WD30EZRS)が発売されたが、今度は日立からも発売された。
回転数が7,200回転であることと、AFTを採用せずに512B/セクターであることに加え、プラッタ枚数が5枚(WD30EZRSは4枚)という点がWD30EZRSとの違い。
WD30EZRSの回転数は公表されていないが、実際には5,400回転クラスなので、速度的には日立の方が有利と言えるか?
ただしプラッタ当たりの容量はWD30EZRSの方が大きいので、ここら辺は実際にベンチマークを取ってみないと何とも言えないと思う。
回転数が高いということは発熱も気になるところだ。
どちらにしても2TBのHDDに比べて容量単価が高いので、普及にはもう少し時間がかかることだろうし、自分で今購入するなら2TB品の方だと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は朝から妙に忙しかった

週末だからと言うわけでも無いだろうけど、今日は朝から出かける予定が入っていたりして、席が暖まる暇が無かったような気がする。
ところが朝から出かける予定先に行ったはいいけど、責任者が出勤してきておらず作業に入れない状態だったので、一度戻って昼前に再度訪問する羽目になってしまった。
おかげで午前中は他の予定を入れられなくなってしまった。

その他にも予定外の(しかも正式にサポートしていない)PCの故障対応に出かけることになったり、屋内の電源配線の取り回しの変更作業に駆り出されたりと、落ち着く暇が無かった。
おかげでWindows2003serverのセットアップも全然進まなかった(というか手付かずで、サーバ自体箱から出してもいない)。
明日、誰かにやっておいて貰おう(爆)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

D525MWが欲しくなってきた(爆)

先月ようやく本家のINTELから発売になったD525搭載マザーである「D525MW」が欲しくなってきた。

欲しくなったのには特に理由は無いが、敢えて言えば現在24時間フル稼働させているD510MOよりは多少なりともスペックが高いので、といったところか?
ただ、対応メモリがD510MOのDDR2からDDR3(のSODIMM)になっているので、メモリも買い換えなくてはならないのが少々ネック。

と思っていたら、下のようなベアボーンも出ていたのね(2011/12現在は品切れで販売していない)。
光学ドライブも搭載済みで、後はメモリとHDDorSSDを用意すれば良いので、ちょっと心惹かれるものがあるなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ルーター越しでsmbサーバに接続できない・・・・・・

職場内のネットワークを分割することになり(っていうか、既に分割してあるが)、間のルーター越しにファイルの共有を行う必要が出てきた。
Windows系OS同士は既に接続できることは確認しており、実際に接続して使っている。
ところが、Linuxで構築したファイルサーバには接続が出来ない。
お互いにpingは通るし、Windows同士では接続できるので、ルータはWindows共有用のパケットを通していることになる。
まだ調べ始めたばかりなのでよく判っていないが、その内なんとかなるだろう(爆)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

副都心線って?

一年半ぶりに東京に行ったけど、聞いたことのない路線名があってびっくり。
昔東京に住んでいた頃も普段使う路線は限られていたので、乗ったことの無い路線も沢山あった。
その後都営地下鉄の仕事に関わったおかげで、都営線の名前は(いやでも)覚えることになったが、営団(現東京メトロ)の線に関しては乗ったことのある線しか知らなかった。
東京を離れた後に開通した南北線と都営12号線には乗ったことが無いが、存在は知っていた。
ところが今回の上京で「副都心線」なる線の名前が耳に入って来て、「え?なに?どこを走っている線なの?」という状況に。
でもまぁ、その線に乗ることになるとは思わなかった。

東京に着いた夜に千歳さんと夕食を食べることになり、そのお店が新宿3丁目にあるということで、私が泊まった渋谷から新宿3丁目に行くには、私の感覚では山手線で新宿まで行き、都営地下鉄10号線に乗り換えて一駅なのだが、その副都心線なら1本でいけるとの事。
すぐにネットで調べてみると確かに乗換え無しで行けるので、渋谷駅で副都心線のホームを探したところ、109のところの入り口から入ったせいもあって、結構遠かったorz。
まぁ電車自体はすでに1924時発の通勤急行がホームにいたのでそれに乗り、次の停車駅の新宿3丁目で降りたは良いけど、待ち合わせの出口までの道が判りにくい・・・・
構内の表示を頼りに歩いたけど、途中でエレベータがあり、「出口に向かうのだから当然上りだろう」と思っていたところ、下りしかないエレベータなので、間違ったかと思ってしまった。
まぁ、なんとかかんとか辿り着けたけど、帰りに酒が入った状態では迷うこと必至なので、帰りは新宿駅まで千歳さんと御一緒させていただき、山手線で渋谷まで帰った次第。
いやぁ、田舎者には厳しい世界だなぁ、、、、、、

美味しく頂いた料理に関してはまだ別の機会にここに書くつもり(写真も一緒に上げるつもり)。

←クリックしてくれると嬉しいです。