More from: CPUクーラー

OPTIPLEX390の異音

DELLのOPTIPLEX390SFFから時折異音がするというので預かった。
最初に話を聞いた時からファン(電源もしくはCPUクーラー)のモーター絡みの音だと思っていたが、手元に届いて電源を入れるとすぐに再現した。
幸いなことに音の発生元はCPUクーラーからで、ゴミが溜まって回転が鈍くなると共に、ケーブルか何かがファンに接触しているような音だった。
早速CPUクーラーからファンを外してみると、ちょっと埃が溜まっていたのでエアダスターと掃除機で掃除し、手で回してみると音が出なくなっていた。
そのまま組み付ければ良かったのに、さらに綺麗にしようとしてシロッコファンを収めているプラスチックのカバーを外したのがまずかった(汗)。
カバーを外してファンを綺麗にして再度組み立てると、ファンがケースに接触するようになってしまい、通電してみるとそれはもう盛大に異音が出ること出ること(汗)。
どうしようかと思ったが、とりあえず使っていない同型機からファンユニットを外して移植して事なきを得た。
問題は異音が酷くなったファンだけど、構造を調べてみるとファンの軸を固定するOリングが無くなっていることが原因と判明。
どうもファンユニットを分解した時に外れて落ちてしまったみたいなので、探してみるとゴミ箱の中に落ちていた(汗)。
慎重に拾い出してファンのモーター軸に組み付けるとファンとケースが接触することが無くなり復活した。
いやぁ、直ったから良かったけど、焦った焦った(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

薄型CPUクーラー

アイネックス LGA1150/1155/1156/775用 薄型CPUクーラー AK-CC7129EP01
B00D5SXTD4
写真は無いけど、上のリンク先にあるCPUクーラーは厚さが21mmと薄く、ケース内のスペースに余裕がなくても取り付けることが出来て便利そうだ。
LGA1155対応ながらバックプレートが付属してネジで固定するタイプなので、富士通の小型サーバ(PRIMERGY MX130 S2)でそのまま使えそう。
値段も安い(1,600円強程度)ので、手軽に試してみるのに丁度良さそうだな。
最大風量は23.45CFM、ノイズレベルは30.75dBというスペックらしいので、ちょっと音が大きめなのが気になるところだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

CPUクーラーを交換した

先月購入した富士通の小型サーバ「PRIMERGY MX130 S2」はチップセットが発熱するためにフロントファンが高速回転して煩くなるので、CPUクーラーを標準装備のサイドフロータイプのものからトップフロータイプの
PC COOLER 【HASWELL対応】 全高27mm 超ロープロファイルCPUクーラー TDP65Wまで S85
B006YFH3H8
に交換した。
たまたま立ち寄ったPCショップでLGA1155対応のクーラーでバックプレートにビスで固定するタイプのものを探したところ、このクーラーを見つけたので購入して来た。
早速交換したところ心配したヒートパイプ等のメモリソケットへの干渉も無かった。
パッケージには明記されていなかったが対応するCPUのTDPが65Wまでとのことだけど、現時点で搭載しているCPUはTDP65Wのものなので問題は無いと思うし、今後もそれ以上のTDPのCPUは載せるつもりが無いので特に気にはしていない。

標準搭載のクーラーがサイドフロータイプと言うこともあり高さが高かったが、このクーラーは非常に薄いタイプのためCPU上の空間に余裕が出来、PCIeスロットに増設したUSB3.0の内部ケーブルの引き回しが楽になるという副次的な効果もあった。
問題の騒音に関しては交換後に音を聞いてみたが、本体に耳をかなり近づけないと聞こえない程度で、少し離れると他の音に紛れて聞こえないほどになったが、まだ長時間試してはいないので、チップセットの冷却が上手くいっているかどうかは検証できていない。
今のところは静音化よりも内部ケーブルの引き回しが楽になったメリットのほうが大きいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

HDDでは無かった

先の記事に書いたRISOのカラープリンタORPHIS X7250Aの不調の原因はHDDでは無かったらしい。
サービスの人が別のHDDを持ってきて交換してくれたのだが、交換直後は問題無く動作していても何度か電源の再投入を繰り返す内に木戸途中(BIOS画面)で止まってしまう症状が発生。
#ちなみに交換したHDDはWestern DigitalのWD1600AAJSだった。
HDDが原因では無いとすると、故障しているのはメインの基盤、恐らくはHDDのインターフェース部分辺りなのかな?と思っていたら、CPUクーラーのファンが回転しなくなっていたので、それによるCPUの過熱が原因だとのこと。
比較的低発熱のCPUを使っているので、電源投入後しばらくは動作するのだが、動作中にCPUの温度が上昇すると保護装置が働いて止まってしまい、その後は冷えるまで起動しなくなるらしい・・・・・まるで普通のPCのようだ(笑)。

修理中にメインの基盤を見ると、メモリはDDR2のSODIMM(512MB)が1本入っていて、もう1本挿せるソケットがあったので足して使うことも出来そうだったけど、本体が認識してくれるかは判らないと言われた(汗)。
手元に余っているメモリが無いので試すことが出来ないのはちょっと残念。

←クリックしてくれると嬉しいです。

14cmファン2個のCPUクーラーって・・・・・・・

TDP250WのCPUまで冷却可能と言う巨大なCPUクーラーが販売されている。
Thermaltake CPUクーラー Frio Extreme CLP0587
B0074GMAH4
写真で見えるように14cmファンを”縦”に2個装備しているので、高さは当然ながらそれ以上となる160mmにも達するとのことだ(重量も1,230gと重たい)。
そのため利用できるPCケース等を選ぶことになるが、大口径ファンを低速(1,200~1,800rpm)で回すためノイズレベルは低く、最大でも39dbにすぎないとのことだ。
「高クロックCPUをO/Cして遊びたいが音は抑えたい」
というようなユーザーには良いのかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

大きすぎて売れてないみたい

先月発売になった超大型のCPUクーラー「スサノヲ(SCSO-1000)」はあまり売れていないらしい。
下の写真でもその大きさが想像できるかと・・・・・・
サイズ 超巨大CPUクーラー SUSANOO スサノヲ SCSO-1000
B004MUIHYK
まぁ、10cmファンを4個搭載しているというだけでもその大きさが想像できると思うけど、単純計算で縦横それぞれ20cm以上あることになり、さらにヒートシンクの高さもあるしそこから延びるヒートパイプも12本もあるので、取り付けられるマザーやケースもかなり限定されるクーラーだ。
実際には縦横が21cm、全体の高さが16cmにもなるので、幅の狭いケースでは収まりきらないし、入ったとしてもビデオカード等と干渉する可能性があり、さらに重量が1.5Kgを超えるのでケースへのマザーボードの固定を9点で行うことが取り付けの条件となっている(なので対応マザーボードはATXのみとなっている)。
これだけ大きいヒートシンクだと低TDPのCPUならファンレスでも冷却可能では無いかと思うけど、誰か実験してくれないかなぁ(爆)。
TDP45-65W級のCPUをファンレス稼動させられるくらいなら新たな需要が見込めるかもしれないな。
横置きケースならマザーボードの歪みも少ないだろうから取り付け条件も多少は緩和されるかもしれないし、ディスプレイ出力はチップセット内蔵を使用とかで拡張スロットを使わないサーバー用途になら良いかもしれない。

それにしてもデカイなぁ、、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

CPUクーラーを交換してみた

2/2の記事「CPUクーラー」でCPUファンの音が気になるので交換したいと書いたが、昨日交換用のCPUクーラーを購入してきた。

購入したのはThermaltakeの「桜扇(ふぁん) CLP0537-A ISGC-100」

静音化の為に購入したCPUクーラー

静音化の為に購入したCPUクーラー(Thermaltake CLP0537-A ISGC-100)


ショップの店員さん曰く「とっても静かです!」だったので、少々迷っていたが思い切って購入した。
#本当は「サイズ SHURIKEN(手裏剣) Rev B SCSK-1100」を買いに行ったんだけど、品切れとのことだった。
帰宅後取りつけようとしたところ、向きによってはヒートパイプがCPUソケット周辺のコンデンサに干渉してしまうので、取り付ける向きは実質1方向しか選べなかった。
なんとか取りつけることは出来たが、良く見ると今度はヒートパイプがメモリに当たっていて、メモリモジュールが歪んでしまっている。
あまりにも危なっかしいので、泣く泣くメモリを1枚外してしまった。
外した後で上から見るとヒートパイプがものの見事にメモリスロットを横断している。
この手のCPUクーラーはCPUソケット周りに余裕が無いと取り付けられないことを改めて実感してしまった。
ちなみにマザーはPC CHIPSのA15GというMicroATXマザー。このマザーに今回のCPUクーラーは「使えない事は無い。」と言うことが判明した。

なんとか取りつけたCPUクーラーだが、動作音ははっきり判るくらい小さくなった。今度はケースファンかなぁ?、、、、と泥沼にはまりつつあるのか?(爆)

←クリックしてくれると嬉しいです。

CPUクーラー

自宅で使用しているPCの内、1台のケースをミドルタワーケースからMicro-ATX用のケース(AL-100B+LC-8270SFX ENERMAX PCケース←2011/12現在は品切れで販売されていない。)に交換した。
このPC、元々はATXのマザーで組んでいたが、一昨年の暮れにMicro-ATXマザーで組み替えていたため、少々ケースが大き過ぎて場所を取るので、今回ケースを交換することにした。
このケースは一度D510MOを組み込んだことがあり、その際は余り電源ファンの音が気にならなかったが、今回マザー等を組み込んだ後で縦置きにしてみたところ、どれかのファンからかなり大きな異音(ファンが何かに擦れているような音)がするので、サイドパネルを開けたまま起動してファンを(手で)止めたりしてみると電源の底面に付いているファンが音の発生源であることが判明した。
そこで電源ユニットを外してみると、底面のファンの中心部とファンガードが接触しているようなので、ファンガードを固定しているネジを少々緩めてファンガードを浮かせたところ、見事に異音の発生は解消された。
どうも縦置きにした際にファンが僅かに下にずれてファンガードと接触してしまったらしい(D510MOを組み込んだ時は横置きで使っていた)。
電源ファンからの音は気にならなくなったが、今度はCPUクーラーのファン(AthlonX2 5050eのリテールクーラー)の音が気になるようになってしまった。
今までのケースでは電源やケースファンの音に紛れていて(というか全体的に煩かったので)気にならなかったが、全体的に静かになったので、耳に障るようになったようだ。
と言うわけで、今度は静かなCPUクーラーが欲しくなってしまった。
CPUのTDPが45Wなので、冷却能力よりも静音性のほうを重視したいが、一体どのメーカーのどの製品にしたら良いかが悩みどころだ、、、
ケースの幅が145mmの上サイドパネルに8cmファンを付けているので、あまり背の高いクーラーは入れられないなぁ、、、せいぜい10cm位までかなぁ?

いっそのこと水冷化か?(爆)

←クリックしてくれると嬉しいです。