More from: 間違い

M.2ではなくmSATAだった(汗)

自宅で主に使っているノートPC「ThinkPad Edge E530」はCPUや液晶パネルを換装していて、ストレージもHDDからSSDにしている。
さらにこのノートにはストレージ用としてM.2ソケットがあるので、その内にM.2のSSDに入れ替えて2.5インチベイには容量の大きなHDDでも入れるかな?と考えていた。
ところが、先の記事に書いたVAIO Pro13のストレージに関して調べている内にThinkPad Edge E530のソケットはM.2では無くその前の規格であるmSATAだったということを知った(汗)。
まだM.2のSSDを買っていないけど、もし間違った知識のまま買っていたら使えなくて涙目になっていただろう、危なかったな(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUNEAST SE800 mSATA 1TB SSD
価格:15100円(税込、送料無料) (2020/11/30時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

デリミタが判り難いのかなぁ?

仕事場の電話に時々間違い内線が来る。
建屋内相互の電話では殆どないんだけど、入り口に置いてある来客用の電話からは時々ある、というかあまり来客が無いので間違い電話の割合がかなり高い。
というのも、訪問者向けに掲示してある電話番号一覧が判り難くて、他所にかけようとして私のところにかけてくる。
行先1     xxx|行先2   YYY
のように書いてあるので、行先2にかけようとしてxxxをダイヤルする人が後を絶たない。
やはり1番号1行で書いてくれないと間違う人がいなくなることは無いんだろうなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

「バトルロワイヤル」???

WEB小説(書籍化もされている人気作品)を読んでいたら、「バトルロワイヤル」なる単語が登場。
主人公で冒険者の”おっさん”がパーティメンバーだったお姫様の前で行われる武闘大会に参加することになっていて、その試合の形式を説明して出て来たので、「バトルロイヤル」のことだと思われる。
小説(及びそれを原作とした映画)「バトル・ロワイアル」のことでは無いと思うけど、このような間違いがプロアマ両方で多く見られるようになっているようだ。
#そもそも元の「バトル・ロワイアル」ですら無いんだけど(笑)
ちなみに「バトル・ロワイアル」というのは小説の作者による造語だそうで、英語でもフランス語でも無い。

このWEB小説の書籍版では訂正されているのだろうか?
気になるけど、それだけで買う気にはなれないな(笑)。

つーか、件の作品は誤字(おそらくは変換間違いによるもの)や文章表現のおかしなところが結構多く、きちんと推敲されていないようだ。
私もこのブログで時折ミスを発見して慌てて直すことがあるので人のことは言えないんだけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

迷惑電話?

仕事用の携帯電話に未登録の番号から着信があった。
この電話、仕事用で登録してる番号以外には発信が許可されていないので、反対にそれ以外からの番号からかかってくることも無い。
なので時折ある迷惑電話かと思ったが、その割には鳴り続けるので出てみると単なる間違い電話だった(汗)。
後で番号を調べてみるといわき市平にある保育園の番号だった。
預かっている子供の親御さんの番号とでも間違ったのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。