More from: 芸術

棟方志功展を見終わった

道立近代美術館で開催されている「棟方志功展」を見た。
なんというか、とにかく圧倒された、というのが正直な感想。
芸術方面に疎い私にはよくわからないところも多かったのは確かだけど、中には心を打たれて涙が出そうになった作品もあった。
今日までで無ければもう一回鑑賞したいと思ったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

棟方志功展「わだば、ゴッホになる。」は今日まで

札幌の道立近代美術館では「棟方志功展「わだば、ゴッホになる。」」が開催されている。
妻が先月行って良かったと言っていたので、私も観に行きたいなと思っているうちに日が経ってしまい、今日が最終日となってしまった。
今日は天気も良いし散歩がてら行ってみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「棟方志功展」

札幌にある北海道立近代美術館ではタイトルに書いた「棟方志功展」が開催されている。
テーマは”わだば、ゴッホになる。”ということで、ゴッホとの関わりがメインとなっているらしい。
ゴッホと言えば、昨年「ゴッホ展」が開かれた際に私も観覧しに行った。
そのこともあって今回の「棟方志功展」も観に行きたいと思っている。
休みの今日なんかはちょうど良い機会なんだけど、まだまだ混んでいるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ゴッホ展に行ってきた

札幌の道立近代美術館では現在”ゴッホ展”を開催中。
私も前売り券を買っていたので昨日行ってきた。
知識が無いので音声ガイドを借りてそれを頼りに観て来たけど、とにかく凄かった。
何がどう凄いかは説明できないけどとにかく圧倒された感じ。
初めて観る作品が多くて一枚一枚を鑑賞するのに時間がかかってしまったが、出来ればもう一度見てみたい作品も何枚かあった。
ゴッホの作品だけでなく、ゴッホが影響を受けたといわれる日本の浮世絵も多く展示されていたのも良かったなぁ。
個人的にはアルル時代の作品が好みだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ゴッホ展」

札幌の道立近代美術館では先々週末の8/26から「ゴッホ展」を開催している。
今回は世界各地からコレクションを借り出しての結構大掛かりな展示となっているようだ。
妻も観に行きたいと言っていたし、私も出来れば観に行きたいと思っている。
そんな折り、職場に主催者からの割引チケット販売の案内が来た。
2割以上の割引となっているので、これは観に行けと言うお告げなのかな?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。