More from: 登山

呟きながら登るらしい

一昨日(4/20)の記事「ヒマラヤからの呟き」に書いた人が、もうじきベースキャンプから上に向けて出発するらしい。
ABC(アドバンスベースキャンプ)への荷揚げが済んだらその先はソロで登るとのこと。
しかも呟きながらということだから、通常の装備のほかに通信用(つーか呟き用)の機材を持ったまま登るのだろう。
回線が確保できていればベースキャンプとの連絡も取り易いだろうから、通信用機材は必要だろうけど、昔は通信用機材と言うとトランシーバー(しかも結構出力の高いもの)だったけど、今ではネット用の機材になってるんだなぁ、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

ヒマラヤからの呟き

twitterを見てたら、
「衛星端末とWi-Fiの基地を構築してツイッターしています。現在標高4090m。おそらくヒマラヤからのツイッターは世界初だと思われます。http://twitpic.com/1gyuc8」
というのを発見!。
標高が僅か4090mということは、上り始める前の準備中なのでしょうが、そこからネットに繋ぐなんてよくやってるなぁと感心。
(他のツイットを読むとアンナプルナへの登頂を目指してベースキャンプで準備中らしい。)
上り始めたらもっと上からも呟くのかな?つか呟いて欲しい。
装備の重さを考えるとあまり上までは持って行けないだろうけど、どこまで持って行くのかなあ?
@kurikiyamaをフォローすれば呟きが聞けるよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。