More from: 流星群

4月こと座流星群が極大

今夜は4月こと座流星群が極大を迎え活動が活発化する。
見ごろは今夜遅くから明日未明にかけてとのことだが、札幌は雲が空を覆っていて流星どころかマイナス4.5等級の金星すら見えないorz。
外は寒いし今夜は諦めだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

週末はオリオン座流星群が極大

三大流星群の一つ、オリオン座流星群が今週末の10/21に極大を迎える。
21日深夜から22日未明にかけて、最大で1時間当たり15個程度の流星が出現すると予測されているので、天気が良ければ夜更かしして空を見上げるのも良いかも。
ただなぁ、台風21号が沖縄地方に接近しているので、そちらのほうでは観測どころではないかも。
札幌は比較的天気は良さそうだけど、実際にどうなるかはまだ分からないな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

約20分、百枚ちょっとか・・・

昨夜ふたご座流星群を撮ろうとしてカメラをセットし、連写モードで撮影を始めてから室内に戻った。
しばらくしてカメラのところに戻って撮影を中断したが、既に撮影されていなかった。
結局撮られていたのは約20分ほどだけで、枚数にして100枚ちょっと(1枚当たりの露光時間は10秒に設定)。
つまり同じ条件で撮る場合は20分ごとにシャッターを切りなおさなくてはならないことになり、しかもレリーズホールドを開放した後にメディアへの保存が始まるのでややしばらくインターバルが必要。
うーん、なにか良い手は無いものだろうか???
撮影条件は変わるけど2台並べて交互に撮ろうかなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

一枚も・・・

昨夜はふたご座流星群の流星を撮ろうと思ってカメラをセットしたけど一枚も写っていなかった・・・
まぁ予行演習だと思って今夜に備えるか・・・
というか札幌市内では難しいかなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

好天だ!

札幌は朝方低いところに雲があったけど、日が昇るにつれてその雲も消え青空が広がりとても好い天気。
予報では深夜まで晴れとなっているので、明日がピークとされるふたご座流星群の流星を見ることが出来るかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

さすがに早すぎた・・・

20時頃に一度外に出てカメラをセットした。
目的は空の状況の確認と撮影パラメータの調整。
そうしたらオリオンが昇って来ていたが、今夜の目標は流星なので絞りを開けなければならず、その分露光時間を短くしないとならない。
札幌の空は明るいので4-5秒も開けておくと空がかなり明るく写ってしまう・・・
流星を捉えるにはある程度の時間シャッターを開けておかなくてはならず、1時間当たりにすると900枚程度を撮影することになる。
20時頃では早すぎたので、もっと遅くなってから再度セットして撮影してみることにしよう・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今夜は「みずがめ座η(イータ)流星群」が見られる・・・・・筈だったんだけど

今夜は地球がハレー彗星の軌道を横切ることで見える「みずがめ座η(イータ)流星群」が極大を迎えることになっていたんだけど、札幌の上空は雲で覆われていて明るい筈の月すら見えない状況。
ところどころ雲が薄い部分はあるけど、そう都合良くそこを流星が通過するとも思えない・・・
極大は23時頃だけど流星を観測しやすいのは真夜中過ぎ(観測者が地球の公転方向を向くため)になるので、晴れている地方の人は真夜中から明け方にかけて東の方の空を見ると流星を見られるかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨夜も流星は観れず

昨日(22日)未明に極大を迎えることが予想されていたオリオン座流星郡は昨夜も流星が観測できる可能性があった。
私も夜半には外で空を眺めるつもりだったけど、帰宅時に見上げた空は雲に覆われていたのと、寒さのために断念して子供を寝かしつけると同時に寝てしまった(汗)。
これで今年の流星群で残るのは11/17-18のしし座流星群と12/14-15のふたご座流星群となった。
特にふたご座流星群は流れる数の多さがダントツ(1時間に50個~100個と予想)なので天気さえ良ければ期待できるんだけど、その頃は雪が積もっていて寒いので深夜の観測は辛いものがあるんだよな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。