More from: 津波

チリで大地震

日本時間で今日4/2の8時46分頃地震があったと速報が出ている
現時点で判明しているのは震源地が、南米西部(南緯19.8度、西経70.8度)で、地震の規模(マグニチュード)は8.0と推定。
震源は南米チリ北部ペルーとの国境近くのイキケ(Iquique)という町の沖合いで津波の発生があり、既にイキケとピサグアで観測されいて波高はイキケで1.7m、ピサグアで1.92mとのこと。
日本への津波の影響は現在調査中とのこと。

震源地は下の地図の中心辺りの海底。

←クリックしてくれると嬉しいです。

警報が出た!

先ほど気象庁から大津波警報及び津波警報/注意報が発表された。
青森の太平洋沿岸・岩手・宮城に大津波警報、その他の広い範囲に津波警報が発表され、高いところで3mの高さが予想されている。
警報・注意報に関して詳しいことは「気象庁 | 津波警報・注意報、津波情報、津波予報」参照のこと。
さっきからNHKでは警報の出た地域の住民に対して避難を呼びかけている。
くれぐれも津波を見に行くようなことはしないで欲しいとも呼びかけている。
大きな被害が出なければ良いが・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

チリ地震

昨日発生したチリの大地震で日本の太平洋沿岸に津波警報/注意報が出る模様。
既にハワイで高さ1mの津波が観測されたとのこと。
日本に津波が到達する予想時刻は午後1時頃からとのことで、北海道東部や小笠原諸島が一番早く、瀬戸内海地方が午後4時頃となっている。
青森から宮城にかけての太平洋沿岸には大津波警報が出される模様で、沿岸に住んでいる人たちは警戒が必要だ。
津波のスピードは秒速10m前後と人が走って逃げるのは無理なスピードなので、早めの非難が必要と呼びかけている。

←クリックしてくれると嬉しいです。