More from: 河野竜生

ファイターズの河野がプロ初勝利!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで千葉ロッテとの六連戦最終戦。
ファイターズの先発はドラフト1位のルーキー河野竜生。
ここまで3試合に先発登板し勝ち星なしの0勝2敗、そろそろ初勝利といきたいところ。
前回登板では八回途中まで2失点(自責1)と好投したものの打線の援護がなく負け投手。
エースの有原同様に好投すれど援護なしで涙を飲んだが、この試合は序盤の三回に四番中田の9号3点本塁打等で4点を取って貰うと、河野もそれに応えて七回まで相手打線を散発の2安打(1四球)に抑える好投。
打線は六回にも宇佐美の右翼手の目の前に落ちる適時打と満塁での杉谷の(右足の裏に当たる)”痛くない”死球での押出しと相手の失策で3点を追加。
七回には渡邉に今季第2号の2点本塁打で2点を追加し9-0と大量リード。
河野は八回に安打と四球で走者をためたところで適時打を打たれて2点を失ったが、自己最長の八回を投げ切りプロ初勝利を挙げた。

ファイターズは調子の波に乗り切れず大幅に負け越していて5位と沈んでいるが、この6連戦中にエースの有原やルーキーの河野が今季初勝利を挙げたので、明後日以降は勝ち星を重ねてくれることを期待するよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。