More from: 日の出

今日は夏至

今日6/21は夏至。
1年で一番昼間の時間が長い日だ。
札幌の日の出は3:55、日の入りは19:18なので昼間の時間は15時間23分にも及ぶ。
夏至を過ぎても日の入りは多少遅くなり、明日の日の入り時刻は19:19になるが日の出が遅くなるので昼間の時間は今日が最も長いということになる。
日の入りの時刻は7/2までの間は19:19のまま(秒単位では変動する)だが、日の出は順調に早まり7/2には4:00と今日よりおよそ5分も早くなる。
夏至を過ぎると日の出は遅く、日の入りは早くなるように思うけど実際には違うのがなかなか実感できないよね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

空が白み始めた

札幌は5時半近くなってようやく空が白み始めた。
今日の日の出の時刻は5:56なので、随分と遅い感じはするが東の空に少し雲がかかっているので仕方が無いのだろう。
それでも雲はそれほど多くは無いし厚くもなく天気は良い。
予報でも昼間は晴れで気温も高めなので良い日寄りになりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

秋分の日

今日は秋分。
太陽が秋分点(天の赤道と黄道の交点の片方)を通過する日で、昼と夜の時間がほぼ等しくなる日でもある。
一般的には”春分・秋分の日は昼と夜の長さが同じ”と思われているが、実際には違っている。
今日の札幌の日の出時刻は5:22で日の入りの時刻は17:32となっており、昼の長さが12:10となっている。
これは”日の出”と日の入り”の定義が「太陽の上辺が地平線と一致したとき」となっているためで、太陽がその直径分移動する時間だけ昼が長いことになる。
現実的にはこれくらいの違いがあっても影響は無いので気にする必要は無いだろうけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今年(2019年)のRSR その30

うどんを食べて暖まった感じになったのでタープに戻って仮眠し、目が覚めたのが4時を回った頃だった。
今年は大トリのステージを観る予定は無かったので、そのまま撤収作業に入ろうと外に出たら西の空には丸いお月様がまだ見えていた。

4:37頃の月


とにかく片づけを始め、捨てるものをまとめていたら昨夜の夕食時に使った使い捨てバーベキューコンロはまだ火が少し残っていて驚いたが、水をかけて消してゴミの回収場所に持って行った。
今年は一日目が中止になったのと、タープでの飲食をあまりしなかったのでゴミが少なかったのは良かった点だな。
5時頃になると東の空がかなり明るくなってきて日の出を拝むことが出来ると期待していた。

日の出直前の5:02頃の東の空。


荷物を片付けているといつの間にか太陽が昇っていて日の出の瞬間は見逃してしまったが、それでも今年は真っ赤な朝日を観ることが出来て満足。

今年は何年かぶりに観ることが出来た朝日。


片付け途中でSNSのメンバーが通りかかって挨拶をしてくれたのもRSRならではだったなー(何気に会場で会ったのは初めてかも?)。
タープを始めとする荷物をまとめ終えたのが5時半すぎのこと。
まとめた荷物の大半は自宅に向けて発送するので、フォレストテントサイト側のヤマト運輸のブースまでカートで持って行った。
6時少し前にボヘミアンに着くと、ステージは早くも撤収作業を始めていたようで立ち入り禁止のテープが張られ、一部の機材等がステージから搬出済みだった。
6時少し前のボヘミアンガーデンの様子。

6時少し前のボヘミアンガーデンの様子。


そこで荷物を預け(時刻が早かったためか待ち時間無しで受け付けて貰えた)、フォレストゲートから出て駐車場まで歩き、車の所に着いて荷物を載せ終えたのが6時半少し前。
駐車場の出口も車は並んでおらず、スムースに道路に出ることが出来、そのまま自宅へ・・・では無く、朝食を買うために少しばかり遠回りをしてサンドイッチを購入し、自宅に着いたのが7時半を少々回った頃。

今年も無事に帰宅出来てRSRが終わった。

一日目が中止になったのはとても残念だったけど、これもRSRなんだということで想い出になることだろう。

さて、来年に向けて頑張ろうか(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

日の出が遅くなったなぁ

今日の札幌の日の出の時刻は5時3分。
RSR最終日(8/18)の日の出が4時43分なのでそれから20分ほど遅くなっている。
夏至前後は日の出の時刻が3時台だったので明るくなるのは早かったけど、最近は4時頃でも空は薄暗いままだ。
考えてみれば19日後には秋分なんだから日が短くなったと感じるのも当然か(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

暗いなぁ、、、

今朝起きたら窓の外はまだまだ暗く、街灯が点いていた。
さすがに夜中ほど真っ暗では無いけど、車もヘッドライトを点けていないと無灯火で捕まってしまうレベルの明るさ(暗さ)。
冬至から三日経っているけど、実は日の出の時刻は冬至の日よりも遅い7:04(冬至は7:03)。
日の出はこの後も少しづつ遅くなり、年明けの1/3頃が最も遅くなる(7:06)。
ということは、この後もしばらくは起きた時は外が暗いということが続くということだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

初日の出

今年の元旦の札幌は珍しく空に雲があまり見えない。
この分だと初日の出(札幌の日の出はこの後7時6分)が見られるかも知れない。
日の出まで20分ほどあるけど空がかなり明るくなってきたので、ちょっと外に出て日の出を待ってみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

外は真っ暗(笑)

今日から三日間東京へ出張なので、今朝は5時起きでそろそろ出かけるところ。
なのに、まだ外は真っ暗だ(今日の日の出は7時5分で、まだ一時間以上ある)。
気温も氷点下8度くらいなので、少々寒い(まぁ帯広の氷点下18度とか、陸別の氷点下24度に比べれば天国かも)。
バスの発車まであと10分くらいなので、そろそろ家を出なくては。

←クリックしてくれると嬉しいです。