More from: 文字化け

文字化け・・・

某商用サイトでアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」のあらすじを読んでいて”アレ?”と首を傾げてしまった。
そこには”ティアマト”のことを”ビースト(監)”と書いてあった。
私はすぐに「ははぁ、”ビーストII”と書いたのが文字化けしたな」と判ったんだけど、ゲームやアニメ本編を見ていない人なら”???”となることだろう。
ローマ数字の”II”はShift_JIS”には含まれておらず、MS-DOS/WindowsとMacOSでは異なるコードを割り当てていて、MS-DOS/Windowsで”II”と表記したのをMacOSで読むと”(監)”と読めてしまうのだ。
今回のはWindows10の環境で(監)と見えていて、件のサイトのページのソースを見ると文字コードはUTF-8となっていたので、Windows環境でShift_JISで”II”と入力したのをMacOS環境でhtml化する際に文字化けしたまま文字コードをUTF-8に変換したのでは無いだろうか?
このページには複数の(監)の文字が散見されるので、もしかすると変換は一括で行っていてチェックもしていないのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

メールの文字化け・・・

ユーザーが使っているPCの一台でメールの文字化けが発生した。
文字が化けるのは特定のシステムから自動送信されてくるメールで、他のメールは問題無く読めるという。
化けたメールの内容を送って貰ったところ、charset=”UTF-8″の指定があるので、これが原因かと思いメールを送信しているシステムの管理者に連絡してここを”IS-2202-JP”にして貰った。
”特定のシステム”というのは、自分たちで運用しているシステムなので結構自由に試験が出来るのが有り難いんだけど、この変更では文字化けは改善されなかった。
試験で送って貰ったメールの内容をヘッダごとテキストファイルにして送って貰ったが、消した筈の”UTF-8”の文字列が残っていた。
変だな?と思って同じシステムから私の管理している試験用のアドレスに送って貰ってユーザーと同じメーラーで受信してみると全く問題無く表示され、”UTF-8”の文字列も入っていない。
ということはどこでこの文字列が付加されているのだろう?
メーラーの設定を見てもそれらしい設定はないので、今のところ対処方法は不明。
これは実機を見てチェックしないと駄目そうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。