More from: 意味

言葉の順番

twitterのタイムラインを見ていて見かけたのが下の文章。
「食事の時に歳を取るとむせてしまうことが増えてきます」
最初、”食事の時に歳を取る”?誕生日の食事か?とも思ったが、これはたぶん
「歳を取ると食事の時にむせてしまうことが増えてきます」
ということを言いたいのだろう。
文章の意味は言葉の順番で変わってしまうことも多いので、書いた後に推敲するのは必要だと思うんだけどなぁ、、、
書いたのが医師で理系の人なので文章を書くのは苦手なのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”スタッドタイヤ”って・・・(呆)

北海道のような積雪地では冬に向けて車のタイヤを交換することになる。
冬用のタイヤは実質的に”スタッドレスタイヤ”しか選べないので、”冬タイヤ”というと”スタッドレスタイヤ”を指すのが一般的だ。
ところが、たまにこの”スタッドレスタイヤ”を略しているのか”スタッドタイヤ”と呼ぶ人がいる。
”スタッド”というのは以前使われていて現在は使用が規制されている(全面禁止では無い)”スパイクタイヤ”に用いられていた”スパイク(鋲)”のことなので、”スタッドタイヤ”と言うのは”スパイクタイヤ”と同義。
酷い人になると”スタッド”と略する人も・・・
ここまで来るともう意味が判らない(笑)
どうして省略したら意味が変わってしまうところまで省略するかなぁ?
多分、言葉の意味なんか考えていないんだろうなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”バトルロワイアル”?(笑)

先だってスポーツの記事を読んでいた時だと思うが、試合方式が”バトルロワイアル”と書かれていた。
これはいったいどういうことだろう?
まさか「バトル・ロワイアル」のような殺し合いでは無いよねぇ???
多分、書いた人は”バトルロイヤル”と”バトルロワイアル”を勘違いしているのでは無いだろうか。
個人が趣味で書くブログとかじゃないんだから、ちゃんと推敲して(出来れば他人に)から掲載しようよね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「不作が多い」って・・・

今年も「ゴールデンラズベリー賞」のノミネート作品が発表された。
そのことを報じている記事によると、昨年は「不作が多かった」ために各部門のノミネート数を5から6に増やしたとのこと。
ノミネート数を増やしたのは構わないんだけど、その理由が「不作が多かった」ってなんだよ?
「不作」という言葉の意味は単一の作品の出来が悪いことを表すのではなく、
----------------
1.農作物のできが悪いこと。 (対) 豊作 「今年は米が-だ」
2.すぐれたものが現れないこと。出来が悪いこと。 「今年の文学界は-だった」
出典|三省堂
----------------
なので、この場合は「今年の映画界は不作だった」とするか、「駄作が多かった」だろう。

ネットニュースが増えてきてこのようなおかしな表現も増えてるよなぁ、記事を書くライターの質の低下もあるんだろうけど、掲載する側のチェックも甘いんじゃないか?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「零(レイ)」と「ゼロ」

今しがたTVを見ていたら番組中で数字の「0」の読み方の「零(レイ)」と「ゼロ」には意味に違いがあると言っていた。
番組に出て来た専門家の説明によると「零」は数字(数値)であり、対する「ゼロ」は「何も無いことを示す」ということだそうな。
例として「服のセンスがゼロ」とは言うが、「服のセンスが零」とは言わないという話をしていた。
ここまでは「なるほどー」と思わせてくれる内容だった。

ところがその最後にくりーむしちゅーの有田が「戦闘機にゼロ型ってのがあるけど、ゼロ戦というのは”無い”わけじゃないよね」というような発言をしていた。
これはとてもおかしな話で、そもそも”ゼロ戦”という呼び方は間違い。
「零戦」は「海軍零式(レイシキ)艦上戦闘機」を略している呼称なので、「零戦(レイセン)」と呼ぶのが正しい。
そもそもこの「零式」というのは皇紀2600年(昭和15年=西暦1940年)に制式採用されたために年の末尾二桁から付けられた制式名称で、数字としての”0”を意味していて”何も無い”わけでは無い。
#「零戦」の4年前に制式採用された艦上戦闘機は「九六式艦上戦闘機」というように旧日本軍の兵器の制式名称は年号から付けられていた。
なので映画が製作されて話題になった「永遠の0(ゼロ)」という小説のタイトルも言葉としておかしいということになる。
これはマスコミが今でも「零戦」のことを平気で「ゼロ戦」と誤った呼び方をするのも影響していると思う。
さっさと間違いを認めて正してくれれば良いのにな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

NK?

「NK」と聞くとつい「日本鋼管(現JFEスチール)」と思ってしまう。けど、それとは関係無い話。
どこかの有名人が結婚したとかで記者会見かなにかで「NK」で知り合ったとか発言したらしい。
「NK」って何?と思った取材陣からの質問に、「呑み会」と答えたそうな。
「KY」にしろどうして判り難く省略するんだろう?馬鹿じゃないの?と思ってしまう。
大体「NK(エヌケー)」も「呑み会(ノミカイ)」も発音を文字にすると同じ4文字だから省略してるとは言えない。
本来言葉とは聞く相手に意思を伝えるためのものであって、意思が通じなければ意味が無い。
にも拘わらず自分勝手に言葉を捏造し使う人が増えているのは、自己中心的な人が増えているからだと思える。
でも有名人が使う言葉を考えもせずに格好いいと思って真似して使う阿呆共が多いんだろうなぁ・・・・
もっと自分の頭でものを考える習慣を付けろよお前ら! と言いたい。

←クリックしてくれると嬉しいです。