More from: 工具

久々にLANケーブルを作った

現場に新たにLANケーブルを引いてくれと言われたので、必要なLANケーブルを調達しようとしたら、必要なのは9mほどだと言われた。
これなら10mのがあれば足りるとは思われるが、万が一にも足りなかった場合に困ってしまう。
余裕を見て11-12mほどのが欲しいということになったが、既製品ではそんな中途半端な長さの製品を知らない。
手元には20mのもあるんだけど、今度は長すぎて余ったケーブルの処理が問題になる。
というわけで久しぶりにLANケーブルを作ることになった。
昔はよく自分で作っていたので、手元には10年以上前に買ったエンハンスドカテゴリー5のケーブルのリール(300m巻)があるし、工具も端子も揃っている。
それを取り出していざ作ろうとしたら結線方法(色の並び)を忘れていた(汗)。
こんな時はGoogle様に訊いてみるのが当たり前というわけでググって見たらすぐに解決。
そっかー、私が覚えていたのはB配線だったのねー、というわけでサクッと作って12mのLANケーブルの出来上がり。
あとは現場に持って行って引き回すだけだな。

それにしてもLANケーブルを作るなんて何年ぶりだろう?

工具も安いのがあるなぁ、私が買った時はエレコムの圧着工具だけで定価が8,000円(実売で7千円弱だったかな?)もしたのに、今なら一セットで端子も付いてこの値段。
仕事で毎日使うのではなく、たまにしか使わないならこの安いセットで十分かも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

なかなか良さそう・・・

プラスチックモデル専用の片刃ニッパー。
なかなかの切れ味らしくレビューでの評価が高い。
時々昔を思い出してプラモデルを造りたくなる時があり、工具が全く無く(実家には残っていると思うけど手入れしていない)躊躇っていたけど、この際ちょっと揃えてみようかな?(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

LANケーブルを作っていたら、、、、、、

5m程度のLANケーブルを注文されたのでケーブルをそのくらいの長さに切ろうとしたところ、切断に使っているケーブルストリッパー(皮むき工具)の柄が折れてしまった。
もう10年くらいも使っていた工具なので、劣化していたのかもしれないが、意外とあっさりと折れてしまった。
無いと不便なのでヨドバシカメラやamazonで探してみたら、物凄く安い工具セットがあった。
これはかなりお買い得【フ】 LANケーブル制作セット
B002P2RMSO
かしめ具とストリッパーとテスターとコネクタ100個とケーブル1本のセットと考えると、信じられないくらい安い。
が、レビューを読むと品質はそれなりらしい。
今回必要なのはストリッパーだけなので、ちゃんとした物を買おうと思うが、ストリッパーと同じくらいの値段でセットが買えるというのは凄い!
普通はコネクタ100個だけでもこのセットより高いんだけど(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。