More from: 宮城県

昨夜の地震

昨夜23時8分頃に福島県沖を震源とするマグニチュード7.1の地震が発生した。
この地震では最大震度6強を観測した地域が複数あり、冬期間でしかも夜間ということもあって被害がどれくらいだったか心配だった。
今朝になってニュース等で報道されている限りでは死者行方不明者の情報は見当たらないが、100人以上の怪我人が出ているとのこと。
道路等でも太平洋側を通る常磐自動車道では土砂崩れにより道路が埋まる被害が出ているようだ。
さらに今朝までに3回の震度3以上を観測したものも含め28回の余震が発生している。
気象庁によるとおよそ10年前の2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の余震と思われるとのことで、今後一週間程度は震度6程度の地震が発生する可能性があるということで注意を促している。
お怪我をされた方たち等被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。

←クリックしてくれると嬉しいです。

余震が続いているようだ

昨日(2/13)の23:08に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード7.1の地震の余震が続いている。
24時までに発表された有感地震は4回あり、その内半分の2回は最大深度が3と揺れが少し大きい地震だ。
深夜ということもあって震源近くの人たちは落ち着かない夜を過ごしているものと想像される。
とにかく被害が無いことを祈ります。

←クリックしてくれると嬉しいです。