More from: 夏至

今日は夏至

今日6/21は夏至。
1年で一番昼間の時間が長い日だ。
札幌の日の出は3:55、日の入りは19:18なので昼間の時間は15時間23分にも及ぶ。
夏至を過ぎても日の入りは多少遅くなり、明日の日の入り時刻は19:19になるが日の出が遅くなるので昼間の時間は今日が最も長いということになる。
日の入りの時刻は7/2までの間は19:19のまま(秒単位では変動する)だが、日の出は順調に早まり7/2には4:00と今日よりおよそ5分も早くなる。
夏至を過ぎると日の出は遅く、日の入りは早くなるように思うけど実際には違うのがなかなか実感できないよね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

明日は日食

明日6/21の夕方には日本全国で部分日食が観られる。
南の方ほど太陽が欠ける割合(食分)が大きくなり、石垣島では太陽の直径の93%弱が隠されるのに対し、最も北の稚内では24%弱にとどまる。
札幌では29%となっているので、それほど大きく欠けるわけでは無いが、見れたら見たいねぇ。
札幌での食の始まりは16:12:48で高度は31度、食の最大は17:01:00で高度は22度、食の終わりは17:45:54で高度は14度となっている。
予報では札幌の天気は晴れとなっているので期待できるかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は夏至

今日6/21は夏至。
一年で最も昼間が長い日になる。
札幌の日没時刻は19時18分、日の出が3時55分だったので昼間の長さは実に15時間23分!
春分から秋分の間は北に行くほど昼間が長くなるので、日本で最も北にある稚内では昼間の長さが15時間40分にもなる。
夜の時間は8時間ちょっとしかないことになり、しかも日没後1時間前後や日の出前1時間前後は空が明るいので、空が真っ暗なのは正味6時間も無いことになる。
天体観測や写真を撮る人にとっては辛い時期だねぇ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

夏至

今年もそろそろ夏至だなー、と思って今年(2015年)の夏至の日を調べてみたら、今日6/21ではなくて明日の6/22が夏至だそうな。
なんでも4年に一回くらいは6/22が夏至になるらしく、今年がその年に当たるとか。
これは一年が365日ぴったりでないことによるもので、まぁうるう年みたいなもんなんだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。